ニュース

『SYNCHRONICITY』『After Hours』にBoris、モーモー、シャムら12組追加

『SYNCHRONICITY'17』『After Hours'17』ビジュアル
『SYNCHRONICITY'17』『After Hours'17』ビジュアル

4月8日と9日に東京・渋谷の複数会場で開催される音楽イベント『SYNCHRONICITY'17』『After Hours'17』の第4弾出演アーティストが発表された。

今回明らかになったのは、4月8日の『SYNCHRONICITY'17』に出演するモーモールルギャバン、シャムキャッツ、Homecomings、フレンズ、Orland、iri、4月9日の『After Hours'17』に出演するBoris、MOROHA、heaven in her arms、ENDON、COHOL、Killieの12組。これまでに発表されているアーティストとあわせて44組の出演が決定している。出演者は今後も追加される予定。チケットは現在販売中だ。

またプレパーティーとして『SYNCHRONICITY presents tocojaws 2017+』が、2月26日に東京・代官山UNITで開催。toconoma、DOTAMA、Ko Umehara(-kikyu-)が出演し、『SYNCHRONICITY'17』のチケット購入者には特典が用意されるという。

Boris
Boris
モーモールルギャバン
モーモールルギャバン
シャムキャッツ
シャムキャッツ
画像を拡大する(13枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“Four O'clock Flower”

ただシャムキャッツの四人がフラットに存在して、音楽を鳴らしている。過剰な演出を排し、平熱の映像で、淡々とバンドの姿を切り取ったPVにとにかく痺れる。撮影は写真家の伊丹豪。友情や愛情のような「時が経っても色褪せない想い」を歌ったこの曲に、この映像というのはなんともニクい。(山元)