武雄の街がアート実験場に 10日間のイベント『MABOROSHI EXPERIMENT』

入場無料のアートイベント『MABOROSHI EXPERIMENT―マボロシ実験場―』が、3月11日から佐賀・武雄温泉通り周辺、中央公園、武雄市図書館ほかで開催される。

株式会社まちづクリエイティブが主催する同イベント。佐賀・武雄の地域創生プロジェクト「TAKEO MABOROSHI TERMINAL」のクリエイター滞在プログラム「MABOROSHI STAY」を利用した作家の作品を、武雄温泉通りの既存施設や空き店舗を会場にして発表する。

参加作家は、石版画家のそだきよし、写真家の山口雄太郎、現在美術作家の菅隆紀、太湯雅晴、画家の福嶋さくら、進佳那子、漁師でライターの畠山千春、劇作家の石神夏希、イラストレーターのたかくらかずき、編集者の武田俊ら。

3月10日にはトークイベント『MABOROSHI EXPERIMENT NIGHT PREVIEW―マボロシ実験場の前夜祭―』を開催。会期中には参加作家らによるトークイベントやワークショップも行なわれる。詳細はTAKEO MABOROSHI TERMINALのオフィシャルサイトで確認しよう。

イベント情報

『MABOROSHI EXPERIMENT―マボロシ実験場―』

2017年3月11日(土)~3月20日(月・祝) 会場:佐賀県 武雄温泉通り周辺、中央公園、武雄市図書館ほか
参加作家: そだきよし 山口雄太郎 菅隆紀 福嶋さくら 進佳那子 畠山千春 石神夏希 太湯雅晴 たかくらかずき 武田俊 ほか 料金:無料
  • HOME
  • Art,Design
  • 武雄の街がアート実験場に 10日間のイベント『MABOROSHI EXPERIMENT』

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて