ニュース

いとうせいこうが贈る歴史番組『せいこうの歴史再考』書籍化

『せいこうの歴史再考』より ©ぴあ
『せいこうの歴史再考』より ©ぴあ

BS12トゥエルビで放送中の番組『せいこうの歴史再考』が書籍化され、3月20日に刊行される。

『せいこうの歴史再考』は、名将や偉人の足跡を経済の視点から紐解く番組。いとうせいこうが一時代を築いた人物に関連する城や寺社、墓、老舗店などを訪れ、各所に残っている物やエピソードから現在にも役立つ経済術を探っていくという内容だ。

番組の内容をまとめた書籍では、都市計画に着目した織田信長や徳川家康、「ソウルフード」を生み出した武田信玄、地域格差に目を付けて利益を生んだ豊臣秀吉といった歴史上の人物たちの視点や発想を紹介。さらに新選組の給料や「お遍路ビジネス」にまつわるトピックなども掲載されている。

いとうせいこうのコメント

『せいこうの歴史再考』は、日本史の事象を経済的な視点で斬っていく番組ですが、基本的には歴史に詳しくない人、ちょっと興味があるぐらいの人の方が楽しめると思います。
番組では制作スタッフとのやり取りなんかも出てきますが、この番組はスタッフの人数がそれほどおらず、ある意味家族的にやっているので、「こいつは、こういう所が得意なんだよな」という風に互いの特徴が分かってくるんですよね。まさに昔の番組のようにアットホームな雰囲気の中で、僕がリラックスしてやってるところや、ツッコミをしてるところを、自然な形でうまく引き出してくれていて、そんなところが視聴者の方々にも楽しんでいただけているようです。
歴史番組は、わりと堅くなりがちですが、この番組はスタッフも僕もさほど歴史に明るいわけでもないので視聴者目線で進行していくのが妙味であり、そこに歴女の皆さんが詳しい話を添えてくれることで、程よい深さの歴史番組に仕上がっているんじゃないかな。
僕も番組に出ながら発見すること、歴史の見方を変えていくことも多く、結論の出ない番組ならではの刺激のようなものが、今の自分にとって必要だと思えたりもします。「今を生きるヒント」となる歴史番組を、ぜひこの本からも感じていただきたいです。

『せいこうの歴史再考』より ©ぴあ
『せいこうの歴史再考』より ©ぴあ
いとうせいこう
いとうせいこう
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『名探偵ピカチュウ』、キャラ造形や原作との違いの意図を探る 1

    『名探偵ピカチュウ』、キャラ造形や原作との違いの意図を探る

  2. 土屋太鳳が凶悪事件を起こす女性役 映画『哀愁しんでれら』来年公開 2

    土屋太鳳が凶悪事件を起こす女性役 映画『哀愁しんでれら』来年公開

  3. 吉田類がリモート収録で乾杯、BS-TBS『吉田類の酒場放浪記』特別編 3

    吉田類がリモート収録で乾杯、BS-TBS『吉田類の酒場放浪記』特別編

  4. 坂本龍一のドキュメンタリー映画『CODA』が1週間限定で無料配信 4

    坂本龍一のドキュメンタリー映画『CODA』が1週間限定で無料配信

  5. 『SONGS』特別編に嵐、宇多田、あいみょん、椎名林檎、ミスチル、欅坂46ら 5

    『SONGS』特別編に嵐、宇多田、あいみょん、椎名林檎、ミスチル、欅坂46ら

  6. 蒼井優と高橋一生が夫婦役、黒沢清監督ドラマ『スパイの妻』放送日決定 6

    蒼井優と高橋一生が夫婦役、黒沢清監督ドラマ『スパイの妻』放送日決定

  7. 星野源『おげんさんと(ほぼ)いっしょ』急遽放送、初のリモート収録に挑戦 7

    星野源『おげんさんと(ほぼ)いっしょ』急遽放送、初のリモート収録に挑戦

  8. ヨーヨー・マ、バッハ『無伴奏チェロ組曲』全曲をライブ配信 8

    ヨーヨー・マ、バッハ『無伴奏チェロ組曲』全曲をライブ配信

  9. 有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る 9

    有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る

  10. YOASOBI、ボカロ文化と繋がる「物語音楽」の新たな才能の真髄 10

    YOASOBI、ボカロ文化と繋がる「物語音楽」の新たな才能の真髄