専好・野村萬斎や千利休・佐藤浩市の姿も 映画『花戦さ』場面写真公開

映画『花戦さ』の場面写真が公開された。

場面写真では野村萬斎演じる池坊専好が花をいけるシーンや、佐藤浩市演じる千利休が市川猿之助演じる豊臣秀吉にひれ伏す様子に加え、中井貴一演じる織田信長、佐々木蔵之介演じる前田利家、高橋克実演じる町衆の吉右衛門、和田正人演じる専好の弟弟子・専武の姿が確認できる。

6月3日から全国公開される『花戦さ』は、鬼塚忠の同名小説をもとにした作品。16世紀後半を舞台に、僧の専好と千利休の友情や、秀吉の圧政に花の美しさで立ち向かった専好の姿を描く。監督は『月とキャベツ』『起終点駅 ターミナル』などの篠原哲雄、脚本はドラマ『JIN-仁-』シリーズや『ごちそうさん』『天皇の料理番』などの森下佳子が担当。

作品情報

『花戦さ』

2017年6月3日(土)から全国公開
監督:篠原哲雄 脚本:森下佳子 原作:鬼塚忠『花いくさ』(KADOKAWA) 音楽:久石譲 出演: 野村萬斎 市川猿之助 中井貴一 佐々木蔵之介 佐藤浩市 高橋克実 山内圭哉 和田正人 森川葵 吉田栄作 竹下景子 配給:東映
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 専好・野村萬斎や千利休・佐藤浩市の姿も 映画『花戦さ』場面写真公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて