岡本太郎×ニューエラ第2弾 『こどもの樹』がモチーフの子供用モデルも

岡本太郎とニューエラによるコラボレーショングッズの第2弾ラインナップが発表された。

2月から3か月にわたって展開されている岡本とニューエラのコラボレーション。第1弾では『太陽の塔』をモチーフにしたキャップやバックパックが販売された。

3月9日に発売される第2弾ラインナップでは、岡本太郎が提唱した「対極主義」を表現した油彩画『天空に我あり』や『風』をフィーチャーしたキャップやバッグが登場。さらに東京・渋谷のこどもの城のシンボルとして制作された『こどもの樹』をモチーフにした子供用モデルや、岡本のスケッチ画を全面にプリントしたハットなど全15アイテムが展開される。

  • HOME
  • Art/Design
  • 岡本太郎×ニューエラ第2弾 『こどもの樹』がモチーフの子供用モデルも

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて