どついたるねんトリビュート盤に16組参加 千枚限定でライブ会場販売

どついたるねんのトリビュートアルバム『dotsu TRIBUTE SPIRITS』が、4月6日にリリースされる。

どついたるねんと親交の深いアーティスト16組が参加する同作。参加アーティストには、高橋翔(ELMER、ex.昆虫キッズ)によるSEXY TRAVELER SHOYANG、スカート、大森靖子、Nakayaan(ミツメ)、シャムキャッツ、NATURE DANGER GANG、の子(神聖かまってちゃん)、原田晃行、江本祐介(ENJOY MUSIC CLUB)、柴田聡子、Gellers、川本真琴と金野温夫、澤部渡(スカート)、手ビーチバイ王、平方根legend、坂本移動どうぶつ園が名を連ねている。手ビーチバイ王は井手健介、Alfred Beach Sandal、BIOMAN、王舟によるユニット。収録曲は全17曲となる。

同作は現在開催中のワンマンツアー『彦龍』のファイナルとなる4月6日の東京・赤坂BLITZ公演から会場限定で販売開始。千枚限定となる。制作はどついたるねんのPAを務める馬場友美を中心に、賛同する有志によって行なわれた。

リリース情報
イベント情報

どついたるねん
『彦龍』

2017年3月23日(木) 会場:愛知県 名古屋 UPSET 料金:前売3,000円 2017年4月6日(木) 会場:東京都 赤坂BLITZ 料金:前売3,500円

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • どついたるねんトリビュート盤に16組参加 千枚限定でライブ会場販売

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて