ニュース

ドラマ版『弱虫ペダル』 新キャストに荒北役・木戸邑弥、東堂役・玉城裕規

ドラマ『弱虫ペダル』続編の追加キャストが発表された。

自転車競技にかける高校生たちの姿を描く渡辺航の同名漫画をもとにしたドラマ『弱虫ペダル』。今回のドラマは昨年8月に放送された前作の続編となり、原作でも描かれた、主人公・小野田坂道が1年生で挑んだインターハイでのエピソードを実写化する。坂道役を小越勇輝が続投することが明らかになっていた。

今回出演が発表されたのは、木村達成、深澤大河、郷本直也、友常勇気、馬場良馬、鯨井康介、八島諒、平井浩基、安里勇哉、滝川英治、木戸邑弥、玉城裕規、宮崎秋人、青木空夢、秋元龍太朗、植田圭輔、桜井美南の17人。荒北靖友役を演じる木戸邑弥と、東堂尽八役を演じる玉城裕規はドラマ版初登場となり、過去に出演した舞台版でも同役を演じていた。なお同作の撮影開始にあわせて、5月14日には都内近郊で『ドラマ「弱虫ペダル」壮行会』を実施。詳細は後日オフィシャルサイトなどで発表される。

『弱虫ペダル』続編は2017年にBSスカパー!で放送。監督はドラマ『下町ロケット』『半沢直樹』などの演出を手掛けた棚澤孝義、脚本は劇団ポップンマッシュルームチキン野郎の主宰を務める吹原幸太が前作に引き続き担当する。

木戸邑弥のコメント

荒北を舞台で演じた時間は短いですが、その中で自分なりに荒北を見てきたので、それを信じて1シーン1シーン大切に演じていきたいと思います。

玉城裕規のコメント

自分が演じる東堂尽八という人物を尊敬して、撮影の瞬間瞬間を大事に大切にやっていきたいと思います。

荒北靖友役を演じる木戸邑弥
荒北靖友役を演じる木戸邑弥
東堂尽八役を演じる玉城裕規
東堂尽八役を演じる玉城裕規
小野田坂道役を演じる小越勇輝
小野田坂道役を演じる小越勇輝
画像を拡大する(19枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Kitri“細胞のダンス”

ピアノ連弾ユニットKitriによる、大橋トリオプロデュースのメジャーデビューEP『Primo』から“細胞のダンス”のshortMVが公開。暗闇にひっそりと佇むピアノと、それを淡々と演奏する彼女達が作り出す不安定な世界観に徐々に引き込まれていく。跳ねる鍵盤はまさに細胞のダンス。映し出される手元と差し込む光、黒と赤のコントラストが美しい画面から目を離せない。(高橋)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生