本日発売“GET WILD”36曲入りCDに不備が発覚 同じバージョンを2曲収録

本日4月5日にリリースされたTM NETWORKのアルバム『GET WILD SONG MAFIA』の収録内容に不備があったことがわかった。

バンドのオフィシャルサイトの発表によると、DISC2の8曲目に収録されている“Get Wild 2014(“30th 1984~ QUIT30” Version)(2014/12/10 東京国際フォーラム)”が、DISC3の2曲目にも収録されており、本来DISC3の2曲目に収録されるはずだった“Get Wild 2015 -HUGE DATA-”が収録されていないとのこと。

オフィシャルサイト内には、良品との交換を申し込むことができる特設ページを開設。良品ディスクの発送は4月12日から順次行なわれるという。

『GET WILD SONG MAFIA』は、TM NETWORKの楽曲“GET WILD”のリリース30周年を祝う作品。これまでに発表されてきたライブバージョンやリミックス、他アーティストによるカバーなど、全36曲の“GET WILD”を収録した4枚組作品になっている。

リリース情報
  • HOME
  • Music
  • 本日発売“GET WILD”36曲入りCDに不備が発覚 同じバージョンを2曲収録

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて