ニュース

NY在住の写真家イナ・ジャン『Mrs. Dalloway』展 絵画の断片をコラージュ

イナ・ジャンの個展『Mrs. Dalloway』が4月13日から東京・恵比寿のG/P galleryで開催される。

1982年に韓国で生まれ、現在はアメリカ・ニューヨークに在住する写真家のイナ・ジャン。資生堂の企業誌『花椿』をはじめ、ファッション誌『CR』など数多くのメディアで作品を発表している。

同展では、モダニズム文学を代表するイギリスの作家ヴァージニア・ウルフの作品を伏線にした新作『Mrs. Dalloway』を発表。ネガフィルムで複写した近代絵画の断片を流用し、コラージュした写真作品となる。

初日の4月13日にはトークイベントやレセプションを開催。詳細はG/P galleryのオフィシャルサイトで確認しよう。

イナ・ジャンのコメント

私は好奇心旺盛な人間です。思春期をさまざまな国で過ごしてきた私にとって、好奇心は、常に私の人生を動かしてきたエネルギーでした。好奇心は、いつも作品世界における新たな冒険のきっかけとなり、境界線を突き破る術を模索する勇気をくれます。最初のカメラを手に韓国を出たときから、写真は、私にとって、新たな、そして未知なる言語と向き合う手段でした。それは、話し言葉に対しても、視覚言語に対しても同じことです。
プロジェクトごとに主題が変わろうと、写真、そしてその物質性は、私にとってずっと大きなテーマでした。雑誌や広告の仕事でも、個人のプロジェクトでも、この手で写真造形のプロセスに関与できることに、とても大きな喜びを感じるのです。
この「Mrs.Dalloway」(ダロウェイ夫人)は、ネガフィルムを実際に切り貼りし、細かい決め事をせずに、スキャンした作品です。私は、イメージが溢れるこの世界において、複製性という写真の特質と、絵画との否定しがたい関係性を、テーマとして追求してきました。そのために、私はあえて近代絵画をカメラで撮影し、それによって手にいれたイメージを、ある種のパレットのように使うのです。それぞれのネガのパーツは、ルーブル美術館、ポンピドゥセンター、メトロポリタン美術館、ニューヨーク近代美術館をはじめとする美術館で、撮影してきたものです。そして、それらの場所において、しばしば気づかされるのは、自分を囲む作品のほとんどが、男性アーティストによるものだということです。
このプロジェクトの意図するところは、独自の視覚言語を創り上げることにあります。しかしそれと同時に、複製、消費、男性中心的な価値観、無名性など、写真の存在によって発展してきた、視覚的な語彙に関するテーマにも言及しているのです。

イナ・ジャン『in her own room』2017 archival pigment print ©Ina Jang, Courtesy of G/P gallery, Tokyo
イナ・ジャン『in her own room』2017 archival pigment print ©Ina Jang, Courtesy of G/P gallery, Tokyo
イナ・ジャン『a blue bottle in a red room』2017 archival pigment print ©Ina Jang, Courtesy of G/P gallery, Tokyo
イナ・ジャン『a blue bottle in a red room』2017 archival pigment print ©Ina Jang, Courtesy of G/P gallery, Tokyo
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る 1

    テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る

  2. 川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々 2

    川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々

  3. 三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開 3

    三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開

  4. 平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」 4

    平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」

  5. 菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保 5

    菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保

  6. 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く 6

    『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く

  7. のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動 7

    のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動

  8. 石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で 8

    石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で

  9. 高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM 9

    高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM

  10. PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施 10

    PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施