草間彌生映画や『フランシス・ハ』など6本上映 我が道行く女性の映画特集

特集上映『wild!これが私の生き方特集』が、4月15日から東京・ユジク阿佐ヶ谷で開催される。

同イベントでは、自分の道を生き抜く女性の姿を描いた6作品をピックアップ。上映作品には、草間彌生が作品を完成させるまでに密着した松本貴子監督のドキュメンタリー映画『≒草間彌生 わたし大好き』をはじめ、女性とオオカミとの倒錯愛を描いた『ワイルド わたしの中の獣』、グレタ・ガーウィグ演じる見習いダンサー・フランシスが自分探しをする日々をモノクロ映像で綴ったノア・バームバック監督の『フランシス・ハ』などがラインナップしている。

会期初日の4月15日には松本監督の舞台挨拶が行なわれる。イベントや上映スケジュールなどの詳細はユジク阿佐ヶ谷のオフィシャルサイトで確認しよう。

イベント情報

『wild!これが私の生き方特集』

2017年4月15日(土)~4月28日(金) 会場:東京都 ユジク阿佐ヶ谷
上映作品: 『≒草間彌生 わたし大好き』(監督:松本貴子) 『氷の花火~山口小夜子』(監督:松本貴子) 『ワイルド わたしの中の獣』(監督:ニコレッテ・クレビッツ) 『マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ』(監督:レベッカ・ミラー) 『フランシス・ハ』(監督:ノア・バームバック) 『人魚姫』(監督:チャウ・シンチー)
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 草間彌生映画や『フランシス・ハ』など6本上映 我が道行く女性の映画特集

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて