ニュース

P-VINEによる新たなコンビニ&デリ「nu-STAND」が下北沢に5月オープン

「nu-STAND」ロゴ
「nu-STAND」ロゴ

株式会社Pヴァインが手掛ける店舗「nu-STAND」が東京・下北沢で5月9日にオープンする。

「コンビニ&DELI」をコンセプトに掲げるnu-STAND。下北沢駅から徒歩3分の位置にオープンし、50平方メートルのショップエリアと、20平方メートルのイートエリアの2区画に分かれており、生活雑貨やインスタント製品、飲料類などに加え、店内調理による惣菜やカスタムオーダーが可能な弁当が販売される。またサラダバーや、テラス席を含むイートインスペースも設置される。営業時間は7:00から23:00までを予定している。ロゴはPヴァインのロゴデザインも手掛けた湯村輝彦が担当。

なお「nu-STAND」は5月5日からプレオープンを開始。プレオープン期間中は11:00から19:00まで開店される。今後はトークショーなどのイベント開催も予定しているほか、さらなる店舗展開も視野に入れているという。

「nu-STAND」イメージビジュアル
「nu-STAND」イメージビジュアル
「nu-STAND」イメージビジュアル
「nu-STAND」イメージビジュアル
「nu-STAND」イメージビジュアル
「nu-STAND」イメージビジュアル
「nu-STAND」ビジュアル
「nu-STAND」ビジュアル
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

edda“不老不死”

<私というバケモノが 生まれ落ち>というフレーズで始まる、不老不死の主人公の悲しみや無力感から死を願う楽曲のPV。歌うのは、その歌声に儚さと透明感を同居させるedda。ファンタジックながらもどこか暗い影を落とす楽曲世界と、ドールファッションモデルの橋本ルルを起用した不思議な温度感のある映像がマッチしている。(山元)