ニュース

山口晃が選ぶ「死ぬまでに見たい西洋絵画」約100点を紹介 『BRUTUS』特集

特集記事「死ぬまでにこの目で見たい 西洋絵画100」が、本日6月1日発売の『BRUTUS No.848』に掲載されている。

同特集では、画家の山口晃が「死ぬまでにこの目で見たい西洋絵画」約100点をセレクト。古代から近代までの作品を「自画像」「キリストの生涯」「建築との共鳴」「絵の中の空間」「ヌード」「幻想の世界」といったカテゴリーに分け、山口のコメント付きで紹介する。

さらに山口がフランス・パリのオランジュリー美術館で8月21日まで開催されている『ブリヂストン美術館の名品―石橋財団コレクション展』を訪れた様子をレポート。クロード・モネやポール・セザンヌ、パブロ・ピカソ、ピエール=オーギュスト・ルノワールらの作品と山口が対峙する姿や鑑賞後記に加え、山口が自身の渡仏の様子を描いた漫画も掲載されている。

また注目の展覧会や鑑賞したい作品をアート好きが選ぶ企画には、田中義久(Nerhol)、岩渕貞哉(『美術手帖』編集長)、点子、伊東豊子、ティム・ブラム(Blum & Poe)、山縣良和(writtenafterwards)、石川康晴(ストライプインターナショナルCEO)らが寄稿。特集外にはマイク・ミルズとホンマタカシの対談や、太賀と川島小鳥の対談、松江哲明と山下敦弘の対談などが収められている。

『BRUTUS No.848』表紙
『BRUTUS No.848』表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Bullsxxt“Stakes”

ラッパーのUCDを中心とする5人組ヒップホップバンド、Bullsxxtによる1stアルバムから“Stakes”のMVが公開。絡み合う枠線の中で自由に揺れる彼らを街の光が彩る映像は、まるで青春映画のよう。アーバンメロウな生音ヒップホップに耳が喜び、胸が高鳴ります。(井戸沼)

  1. アメリカのユネスコ脱退にニューヨーク・メトロポリタン美術館が声明発表 1

    アメリカのユネスコ脱退にニューヨーク・メトロポリタン美術館が声明発表

  2. カズオ・イシグロ原作ドラマ『わたしを離さないで』が地上波で連日再放送 2

    カズオ・イシグロ原作ドラマ『わたしを離さないで』が地上波で連日再放送

  3. 高橋一生と二人鍋気分が味わえる動画公開 Mizkan『一生さんと〆チェン』 3

    高橋一生と二人鍋気分が味わえる動画公開 Mizkan『一生さんと〆チェン』

  4. 有安杏果に取材。ももクロとは異なる、ソロで見せる大人びた一面 4

    有安杏果に取材。ももクロとは異なる、ソロで見せる大人びた一面

  5. CINRAが贈る新イベント『CROSSING CARNIVAL』 12月に渋谷2会場で初開催 5

    CINRAが贈る新イベント『CROSSING CARNIVAL』 12月に渋谷2会場で初開催

  6. 柳楽優弥と有村架純がWOWOW新CMで初共演 柳楽は謎の鼻歌男に 6

    柳楽優弥と有村架純がWOWOW新CMで初共演 柳楽は謎の鼻歌男に

  7. ZAZEN BOYSからベース・吉田一郎が脱退「あらたな一個の肉の塊」に 7

    ZAZEN BOYSからベース・吉田一郎が脱退「あらたな一個の肉の塊」に

  8. 香取慎吾がアート展に作家として登場 「新しいこと、始まってます」 8

    香取慎吾がアート展に作家として登場 「新しいこと、始まってます」

  9. 木村拓哉が初の刑事役&長澤まさみと初共演 映画『マスカレード・ホテル』 9

    木村拓哉が初の刑事役&長澤まさみと初共演 映画『マスカレード・ホテル』

  10. 歌う心理カウンセラー心屋仁之助、苛立ち疲弊する日本人に助言 10

    歌う心理カウンセラー心屋仁之助、苛立ち疲弊する日本人に助言