ニュース

空気公団×クラムボンが初共演 9月にツーマンライブ開催

空気公団
空気公団

空気公団のライブ『「Anthology Live vol.2【2005~2009】」空気公団×クラムボン』が、9月28日に東京・渋谷CLUB QUATTROで開催される。

今年で結成20周年を迎える空気公団。4月にニューアルバム『Anthology vol.0』をリリースし、本日6月2日に曽我部恵一を迎えたライブ『空気公団 Anthology Live vol.1【1997~2004】with曽我部恵一』を東京・六本木のBillboard Live Tokyoで開催した。

『Anthology Live』シリーズ第2弾となる今回の公演には、初共演となるクラムボンがゲストとして出演。空気公団のライブは2005年から2009年に発表された楽曲のみで構成され、オータコージ(Dr)、中川理沙(Pf,Cho / ザ・なつやすみバンド、うつくしきひかり)を含む5人編成でライブを行なう。チケットの先行予約は6月11日まで受付中。一般販売は7月15日にスタートする。

なお『空気公団 Anthology Live vol.1【1997~2004】with曽我部恵一』は、6月10日に大阪・Billboard Live Osakaでも開催される。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“Four O'clock Flower”

ただシャムキャッツの四人がフラットに存在して、音楽を鳴らしている。過剰な演出を排し、平熱の映像で、淡々とバンドの姿を切り取ったPVにとにかく痺れる。撮影は写真家の伊丹豪。友情や愛情のような「時が経っても色褪せない想い」を歌ったこの曲に、この映像というのはなんともニクい。(山元)