ニュース

佐藤健が土屋太鳳にプロポーズ 映画『8年越しの花嫁』特報&追加キャスト

映画『8年越しの花嫁』の正式タイトルが『8年越しの花嫁 奇跡の実話』に決定。あわせて追加キャストと特報、公開日が発表された。

書籍化もされたあるカップルの実話をもとにした同作は、結婚式を前に難病に倒れ、意識不明になった麻衣と、いつ目覚めるかわからない麻衣の側で回復を祈り続ける婚約者の尚志の姿を描く物語。苦悩しながらも、目を覚まさない麻衣を献身的に支える尚志役を佐藤健、原因不明の病と戦う麻衣役を土屋太鳳が演じる。監督は『64-ロクヨン-』などの瀬々敬久、脚本は岡田惠和が手掛ける。

追加キャストとして発表されたのは、麻衣の両親を演じる薬師丸ひろ子、杉本哲太、尚志が働く会社の社長・柴田役の北村一輝、会社の先輩・室田浩輔役の浜野謙太、ウェディングプランナー・島尾真美子役の中村ゆり、麻衣の主治医・和田役の堀部圭亮、尚志が仕事先で出会う工場の社長役の古舘寛治。また公開日は12月16日となる。

特報では、尚志が自撮りをしながら「麻衣が眠って401日目の夜です」とカメラに向かって話す様子や、尚志が麻衣にプロポーズするシーン、麻衣の両親に娘のことは忘れるよう告げられる尚志の様子、車の中で涙を流す尚志の姿などが確認できる。

『8年越しの花嫁 奇跡の実話』ポスタービジュアル ©2017映画「8年越しの花嫁」製作委員会
『8年越しの花嫁 奇跡の実話』ポスタービジュアル ©2017映画「8年越しの花嫁」製作委員会
『8年越しの花嫁 奇跡の実話』追加キャスト ©2017映画「8年越しの花嫁」製作委員会
『8年越しの花嫁 奇跡の実話』追加キャスト ©2017映画「8年越しの花嫁」製作委員会
『8年越しの花嫁 奇跡の実話』 ©2017映画「8年越しの花嫁」製作委員会
『8年越しの花嫁 奇跡の実話』 ©2017映画「8年越しの花嫁」製作委員会
『8年越しの花嫁 奇跡の実話』 ©2017映画「8年越しの花嫁」製作委員会
『8年越しの花嫁 奇跡の実話』 ©2017映画「8年越しの花嫁」製作委員会
『8年越しの花嫁 奇跡の実話』 ©2017映画「8年越しの花嫁」製作委員会
『8年越しの花嫁 奇跡の実話』 ©2017映画「8年越しの花嫁」製作委員会
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“Four O'clock Flower”

ただシャムキャッツの四人がフラットに存在して、音楽を鳴らしている。過剰な演出を排し、平熱の映像で、淡々とバンドの姿を切り取ったPVにとにかく痺れる。撮影は写真家の伊丹豪。友情や愛情のような「時が経っても色褪せない想い」を歌ったこの曲に、この映像というのはなんともニクい。(山元)