ニュース

ドラマ『さぼリーマン甘太朗』に尾上寛之、清水葉月 ED曲にイトヲカシ起用

左から佐野えりか役の清水葉月、山地大輔役の尾上寛之 ©アビディ井上・萩原天晴/講談社 ©「さぼリーマン甘太朗」製作委員会
左から佐野えりか役の清水葉月、山地大輔役の尾上寛之 ©アビディ井上・萩原天晴/講談社 ©「さぼリーマン甘太朗」製作委員会

連続ドラマ『さぼリーマン甘太朗』の追加キャストが発表された。

7月7日からNetflixで先行配信、7月13日からテレビ東京で放送される『さぼリーマン甘太朗』は、漫画『さぼリーマン 飴谷甘太朗』をもとにした作品。吉朝出版に勤務する飴谷甘太朗が、日々外回りの営業を手早く終わらせて密かにスイーツを堪能する様を描く。仕事を完璧にこなす一方で、周囲に秘密で仕事をさぼり、甘味巡りをする主人公・甘太朗役に尾上松也、甘太朗を敵視するミステリアスな女性・土橋香奈子役に石川恋、「スパルタ営業部長」三宅徹役に皆川猿時がキャスティングされている。

今回出演が明らかになったのは、甘太朗の先輩・山地大輔役の尾上寛之と、甘太朗に密かに憧れを抱く佐野えりか役の清水葉月。あわせてエンディングテーマに伊東歌詞太郎(Vo)と宮田“レフティ”リョウ(Ba,Gt,Key)によるユニット・イトヲカシの“アイスクリーム”が起用されることがわかった。

尾上寛之のコメント

スイーツを食べて異世界にトリップする、経験したことのないところ(自分だけではないと思いますが)に挑戦できるという喜びがとても大きかったです。山地の見どころとしては、仕事をしてない佐野ちゃんとのコンビを楽しんでいただきたいです。松也さんは、現場でお会いする度に癒されている事がありまして。声です。ものすごく心地よいのです。本当にいつもありがとうございます。
美しい甘味と不思議な異世界。涎の出すぎにご注意ください。

清水葉月のコメント

脚本を読んだだけではどうやって映像化するのか全くわからないシーンもたくさんあったのですが、皆さんと想像を巡らせて撮影に挑みました。キャラクターの濃い社員が多く揃った会社で、佐野ちゃんはマイペースにのびのびしていられるように心掛けていました。皆川さんのアドリブが散りばめられた社内での掛け合いも密かに注目してください!
甘味が次から次へと胃袋を刺激してきます。「ダイエットは明日から」を胸に、普段がんばっている自分へのご褒美として、少しだけ自分を甘やかしてあげてください!

イトヲカシのコメント

今回、エンディングテーマを担当させていただくことになりましたイトヲカシです!
原作はとても楽しくカスタードラボ東京のシンプリープッドの口どけのように、一瞬にして読み切ってしまいました。
ドラマに華、もとい甘さを加える楽曲になっていたら幸いです。聞き味わってください!

『さぼリーマン甘太朗』ポスタービジュアル ©アビディ井上・萩原天晴/講談社 ©「さぼリーマン甘太朗」製作委員会
『さぼリーマン甘太朗』ポスタービジュアル ©アビディ井上・萩原天晴/講談社 ©「さぼリーマン甘太朗」製作委員会
土橋香奈子役の石川恋 ©アビディ井上・萩原天晴/講談社 ©「さぼリーマン甘太朗」製作委員会
土橋香奈子役の石川恋 ©アビディ井上・萩原天晴/講談社 ©「さぼリーマン甘太朗」製作委員会
三宅徹役の皆川猿時 ©アビディ井上・萩原天晴/講談社 ©「さぼリーマン甘太朗」製作委員会
三宅徹役の皆川猿時 ©アビディ井上・萩原天晴/講談社 ©「さぼリーマン甘太朗」製作委員会
左から飴谷甘太朗役の尾上松也、『さぼリーマン 飴谷甘太朗』1巻表紙 ©アビディ井上・萩原天晴/講談社 ©「さぼリーマン甘太朗」製作委員会
左から飴谷甘太朗役の尾上松也、『さぼリーマン 飴谷甘太朗』1巻表紙 ©アビディ井上・萩原天晴/講談社 ©「さぼリーマン甘太朗」製作委員会
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

映画『サラバ静寂』予告編

1月27日公開の映画『サラバ静寂』予告編が届いた。音楽が無料で手に入ったり音楽フェスが溢れる音楽飽和時代に、なぜ「音楽が禁止された世界」を描くのか? 現代から考えれば、ある意味ではSFともいえる作品かもしれないけど、現代だからこそ、たくさんの人が見る意味のある作品だと思う。SUMIREの初演技にも要注目。(川浦)

  1. 「娼夫」松坂桃李が女性とまさぐりあう 映画『娼年』特報公開&初日決定 1

    「娼夫」松坂桃李が女性とまさぐりあう 映画『娼年』特報公開&初日決定

  2. ラッパーのUZIが大麻取締法違反で逮捕、『フリースタイルダンジョン』司会 2

    ラッパーのUZIが大麻取締法違反で逮捕、『フリースタイルダンジョン』司会

  3. 宇多田ヒカルがプロデュース 小袋成彬がメジャーデビュー、コラボ曲が配信 3

    宇多田ヒカルがプロデュース 小袋成彬がメジャーデビュー、コラボ曲が配信

  4. サマソニにBECK、ノエル、CHANCE THE RAPPERら、ソニマニにマイブラ、NIN 4

    サマソニにBECK、ノエル、CHANCE THE RAPPERら、ソニマニにマイブラ、NIN

  5. 高橋一生が激しく「ヲタ芸」を打つ、「氷結」新CM ドキュメント映像も公開 5

    高橋一生が激しく「ヲタ芸」を打つ、「氷結」新CM ドキュメント映像も公開

  6. 真木よう子、井上真央、桜庭ななみ、大泉洋が共演 『焼肉ドラゴン』映画化 6

    真木よう子、井上真央、桜庭ななみ、大泉洋が共演 『焼肉ドラゴン』映画化

  7. 空前のヒップホップブームのなか、バンド音楽の魅力を改めて考察 7

    空前のヒップホップブームのなか、バンド音楽の魅力を改めて考察

  8. 映画『ドラえもん』、星野源が歌う主題歌“ドラえもん”入り予告編が公開 8

    映画『ドラえもん』、星野源が歌う主題歌“ドラえもん”入り予告編が公開

  9. 小沢健二が「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスター初登場、90年代の写真にコメント 9

    小沢健二が「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスター初登場、90年代の写真にコメント

  10. 映画『ママレード・ボーイ』両親Sに中山美穂、檀れい、谷原章介、筒井道隆 10

    映画『ママレード・ボーイ』両親Sに中山美穂、檀れい、谷原章介、筒井道隆