シャーリーズ・セロンが過激バトル、スパイ映画『アトミック・ブロンド』

映画『アトミック・ブロンド』が、10月20日から全国で公開される。

女性スパイであるロレーン・ブロートンの活躍を描く同作。イギリスの秘密情報機関・MI6に所属するロレーンが、諜報員と最高機密のリストを奪還するためにドイツ・ベルリンを訪れ、世界中のスパイたちと戦いを繰り広げるというあらすじだ。

ロレーン役を演じるのは、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のフュリオサ役で知られるシャーリーズ・セロン。トレーニングを重ね、激しいアクションシーンにも自ら挑んだという。共演者にはジェームズ・マカヴォイ、ソフィア・ブテラ、ジョン・グッドマン、トビー・ジョーンズらが名を連ねている。監督は『ジョン・ウィック』『Deadpool 2(原題)』などを手掛け、スタントマンとしても多数の作品に出演しているデヴィッド・リーチが務める。

公開された特報映像は、「これは私が選んだ人生」というロレーンのセリフから始まるもの。Queenの楽曲“Killer Queen”をバックに、ロレーンがピンヒールを使って攻撃を行なう姿や、車の中で激しく敵を殴打する様、敵の首に括りつけた縄を命綱にして窓から飛び降りるシーンなどが確認できる。

作品情報

『アトミック・ブロンド』

2017年10月20日(金)から全国公開
監督:デヴィッド・リーチ 出演: シャーリーズ・セロン ジェームズ・マカヴォイ ソフィア・ブテラ ジョン・グッドマン トビー・ジョーンズ ほか 上映時間:115分 配給:KADOKAWA
  • HOME
  • Movie,Drama
  • シャーリーズ・セロンが過激バトル、スパイ映画『アトミック・ブロンド』

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて