ニュース

エズラ・ミラーがバットマンに無邪気な質問、『ジャスティス・リーグ』予告

『ジャスティス・リーグ』 ©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
『ジャスティス・リーグ』 ©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

映画『ジャスティス・リーグ』の予告編が公開された。

『マン・オブ・スティール』のザック・スナイダーがメガホンを取った同作は、アメリカンコミックのヒーローたちによるチーム「ジャスティス・リーグ」を描いた実写作品。ジャスティス・リーグは1960年代から描かれており、これまでにゲーム化やアニメ化もされている。

『ジャスティス・リーグ』の舞台は、今年公開された『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』のその後の世界。スーパーマンがいなくなった世界で、再び壊滅の危機を迎える地球を救うため、特別な力を持ったヒーローたちがチームを組むというあらすじだ。公開された予告編は、バットマンことブルース・ウェインが世界各地を巡り、新たな超人をスカウトする様子を映し出したもの。エズラ・ミラー演じるフラッシュやジェイソン・モモア演じるアクアマン、レイ・フィッシャー演じるサイボーグが登場する。また最年少のフラッシュに「あなたの能力って?」と問われたバットマンが「“金持ち”だ」と答える様や、ガル・ガドット演じるワンダーウーマンのバトルシーンも確認できる。

バットマンを演じたベン・アフレックは、「孤独に戦ってきたバットマンはアルフレッドとですら上手く付き合えない究極の一匹狼タイプ。そんな彼が、本作ではグループをまとめていかなければならない。全然上手くいかないんだ」「ブルースは超人達をまとめるには最もふさわしい人物だ(笑)」とコメントしている。

『ジャスティス・リーグ』は11月23日から全国公開。全米公開は11月17日となる。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意 1

    ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意

  2. 米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア 2

    米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア

  3. 花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし 3

    花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし

  4. 『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」 4

    『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」

  5. 都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ 5

    都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ

  6. 『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント 6

    『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント

  7. 長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント 7

    長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント

  8. アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判 8

    アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判

  9. 平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ 9

    平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ

  10. スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子 10

    スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子