ニュース

「チェコスロヴァキア・ヌーヴェルヴァーグ」特集に『ひなぎく』など9作品

上映企画『チェコスロヴァキア・ヌーヴェルヴァーグ』が、11月に東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムで開催される。

「チェコスロヴァキア・ヌーヴェルヴァーグ」と呼ばれる、1960年代にチェコスロヴァキアで制作された映画作品を集める同企画。FAMUこと国立プラハ芸術アカデミー映画学部に学んだヤン・ニェメツ、ヤロミル・イレシュらを中心に、当時の若手作家らによる9作品を上映する。なおチェコスロヴァキア・ヌーヴェルヴァーグの一員とされる作家の多くは、1968年のプラハの春、チェコ事件以降、国外に脱している。

ラインナップには、ヴェラ・ヒティロヴァー監督作『ひなぎく』、1966年の公開時に政権批判的な内容と判断され、上映禁止となったヤン・ニェメツ監督作『パーティーと招待客』、今回が日本初公開となるニェメツ監督の『愛の殉教者たち』、ミラン・クンデラが原作と共同脚本を担当したヤロミル・イレシュ監督の『受難のジョーク』をはじめ、イジー・メンツェル、ユライ・ヘルツ、カレル・ゼマン、ヤーン・カダール、エルマル・クロスによる監督作が並ぶ。

同企画は12月から名古屋、京都、神戸、大阪などで順次開催予定。10月には「チェコスロヴァキア・ヌーヴェルヴァーグ」にまつわる書籍が刊行される。また12月2日から東京・ユジク阿佐ヶ谷で、イジー・ブルデチュカの関連作品を特集する『生誕100年 ブルデチュカ映画祭』が開催される。

『チェコスロヴァキア・ヌーヴェルヴァーグ』ポスタービジュアル
『チェコスロヴァキア・ヌーヴェルヴァーグ』ポスタービジュアル
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nova Heart“My Song 9”

盛り上がりを見せる中国ミレニアル世代のなかでも要注目のバンド、Nova Heartの“My Song 9”MV。今週末開催の、中国ユースカルチャーを代表する実力派ミュージシャンが出演するイベント『秋音之夜』にも登場する彼女たちが、日本の夜にどんな姿を見せてくれるか楽しみだ。中国ミレニアルズの勢いは止まらない。(川浦)

  1. 『紅白歌合戦』出演者にWANIMA、三浦大知、エレカシ、竹原ピストル、TWICEら 1

    『紅白歌合戦』出演者にWANIMA、三浦大知、エレカシ、竹原ピストル、TWICEら

  2. 菊地成孔×湯山玲子対談 「文化系パリピ」のススメ 2

    菊地成孔×湯山玲子対談 「文化系パリピ」のススメ

  3. 長澤まさみが高橋一生の腕の中で眠る、映画『嘘を愛する女』新ビジュアル 3

    長澤まさみが高橋一生の腕の中で眠る、映画『嘘を愛する女』新ビジュアル

  4. 西野七瀬がドラマ『電影少女』でビデオガール・アイ役 初ショートカットに 4

    西野七瀬がドラマ『電影少女』でビデオガール・アイ役 初ショートカットに

  5. のんが少年ヒーロー・クボに変身 『映画秘宝』表紙&巻頭グラビア 5

    のんが少年ヒーロー・クボに変身 『映画秘宝』表紙&巻頭グラビア

  6. カクバリズムの新鋭・mei eharaが明かす、デビューまでの葛藤 6

    カクバリズムの新鋭・mei eharaが明かす、デビューまでの葛藤

  7. 最果タヒ×山戸結希 この時代の一番の共犯者たち「言葉」を語る 7

    最果タヒ×山戸結希 この時代の一番の共犯者たち「言葉」を語る

  8. 吉本ばなな×岡村靖幸×のん×川島小鳥のグラビア小説も 『Maybe!』第4号 8

    吉本ばなな×岡村靖幸×のん×川島小鳥のグラビア小説も 『Maybe!』第4号

  9. ジョン・レノン&オノ・ヨーコのベッドイン写真展 世界初公開作含む約40点 9

    ジョン・レノン&オノ・ヨーコのベッドイン写真展 世界初公開作含む約40点

  10. 『ファンタスティック・ビースト』最新作が来冬公開 主要キャストの初写真 10

    『ファンタスティック・ビースト』最新作が来冬公開 主要キャストの初写真