ニュース

『マイティ・ソー』新作予告にドクター・ストレンジ登場 ハルク、ロキらも

『マイティ・ソー バトルロイヤル』 ©Marvel Studios 2017
『マイティ・ソー バトルロイヤル』 ©Marvel Studios 2017

映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』の日本版予告編が公開された。

マーベルによる『マイティ・ソー』シリーズの新作となる同作は、「死の女神」ヘラによって自身の武器ムジョルニアを破壊され、宇宙の果てに弾き飛ばされたソーを描く作品。ソーが囚われた星から脱出するために星の絶対王者との戦いに臨むが、かつての仲間・ハルクが格闘技のチャンピオンとしてソーの前に現れるというあらすじだ。

予告編ではケイト・ブランシェット演じるヘラが、クリス・ヘムズワース演じるソーの投げた武器を素手で受け止め、破壊するシーンや、「この国を滅ぼし私が支配する」と宣言するセリフ、ソーがハルク、「裏切り王子」のロキ、新キャラクターの女戦士・ヴァルキリーとチームを組み、ヘラに立ち向かう様子などが確認できる。さらにベネディクト・カンバーバッチ演じるドクター・ストレンジの出演シーンも公開。ドクター・ストレンジの出演シーンが盛り込まれているのは日本版予告編のみとなっており、今回の映像で世界初公開された。

『マイティ・ソー バトルロイヤル』は11月3日から全国で公開される。原題は『THOR: RAGNAROK』。

 

『マイティ・ソー バトルロイヤル』 ©Marvel Studios 2017
『マイティ・ソー バトルロイヤル』 ©Marvel Studios 2017
『マイティ・ソー バトルロイヤル』 ©Marvel Studios 2017
『マイティ・ソー バトルロイヤル』 ©Marvel Studios 2017
『マイティ・ソー バトルロイヤル』 ©Marvel Studios 2017
『マイティ・ソー バトルロイヤル』 ©Marvel Studios 2017
『マイティ・ソー バトルロイヤル』ポスタービジュアル ©Marvel Studios 2017
『マイティ・ソー バトルロイヤル』ポスタービジュアル ©Marvel Studios 2017
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“Four O'clock Flower”

ただシャムキャッツの四人がフラットに存在して、音楽を鳴らしている。過剰な演出を排し、平熱の映像で、淡々とバンドの姿を切り取ったPVにとにかく痺れる。撮影は写真家の伊丹豪。友情や愛情のような「時が経っても色褪せない想い」を歌ったこの曲に、この映像というのはなんともニクい。(山元)