ニュース

ウェイ・ダーション新作12月公開 音楽で綴る台湾群像劇『52Hzのラヴソング』

『52Hzのラヴソング』 ©2017 52Hz Production ALL RIGHTS RESERVED.
『52Hzのラヴソング』 ©2017 52Hz Production ALL RIGHTS RESERVED.

映画『52Hzのラヴソング』が、12月16日から東京・渋谷のユーロスペースほか全国で順次公開される。

同作はバレンタインデーの台北を舞台にしたミュージカル。一緒に過ごす恋人がいない花屋のシャオシンと、片想い相手にチョコレートを作るパン屋の職人・シャオアンが接触事故を起こしたことから行動を共にし始める様子や、シャオアンの片想い相手・レイレイと、10年間にわたるその同棲相手のダーハーが、別れとプロポーズという異なる思惑を抱いてバレンタインデーを迎える姿などを描く群像劇だ。

シャオアン役をリン・ジョンユー(Cosmos People)、シャオシン役をジョン・ジェンイン(ex.katncandix2)が演じるほか、スミン(TOTEM)、チェン・ミッフィー(Men Envy Children)、リン・チンタイ、シンディ・チャオ といったミュージシャンたちが出演。田中千絵も特別出演している。劇中には全17曲のオリジナル楽曲が使用されている。

監督と脚本は『海角七号 君想う、国境の南』『セデック・バレ』のウェイ・ダーション。『52Hzのラヴソング』は『セデック・バレ』以来約6年ぶりの監督作となる。ウェイ・ダーションは同作の日本公開について「社会全体が暗い雰囲気に包まれた今、甘く幸せな映画を観てほしくてこの映画を撮りました」とコメントしている。

ウェイ・ダーション監督のコメント

日本公開が決まって、とても嬉しく光栄です。社会全体が暗い雰囲気に包まれた今、甘く幸せな映画を観てほしくてこの映画を撮りました。日本の皆さんにもこの想いが届いて楽しんでいただけますように。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 1

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  2. 平野紫耀×桜井日奈子『ういらぶ。』 キュン声♡絶叫上映が東名阪で開催 2

    平野紫耀×桜井日奈子『ういらぶ。』 キュン声♡絶叫上映が東名阪で開催

  3. 有村架純とのデートを疑似体験するwicca動画 「ほっぺプニプ二は照れた」 3

    有村架純とのデートを疑似体験するwicca動画 「ほっぺプニプ二は照れた」

  4. HEY-SMITH・猪狩が語る、人を動かすために「パンク」を選んだ訳 4

    HEY-SMITH・猪狩が語る、人を動かすために「パンク」を選んだ訳

  5. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 5

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  6. 遠藤憲一×小栗旬のリハーサルシーン公開 本日放送開始の宮藤官九郎ドラマ 6

    遠藤憲一×小栗旬のリハーサルシーン公開 本日放送開始の宮藤官九郎ドラマ

  7. 二階堂ふみ×GACKT『翔んで埼玉』、「埼玉ディス」満載の予告編公開 7

    二階堂ふみ×GACKT『翔んで埼玉』、「埼玉ディス」満載の予告編公開

  8. KAT-TUN中丸雄一のソロアクト公演『中丸君の楽しい時間』第3弾 来年上演 8

    KAT-TUN中丸雄一のソロアクト公演『中丸君の楽しい時間』第3弾 来年上演

  9. 韓国版『いま、会いにゆきます』が来春公開 ソ・ジソブ×ソン・イェジン 9

    韓国版『いま、会いにゆきます』が来春公開 ソ・ジソブ×ソン・イェジン

  10. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 10

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開