「ヒモ同然」瑛太がリングに立つ 『リングサイド・ストーリー』予告編

映画『リングサイド・ストーリー』の予告編と場面写真が公開された。

10月14日から公開される同作は、映画『百円の恋』の武正晴監督による新作映画。『百円の恋』の脚本家・足立紳の実話をもとに制作したオリジナルストーリーとなる。プロレス団体「WRESTLE-1」で働き始め、自分の相手をしなくなった恋人・江ノ島カナコの浮気を勘違いした売れない俳優・村上ヒデオが、嫉妬からある事件を起こし、けりをつけるためにK-1チャンピオンの和希との一騎打ちを命じられる、というあらすじだ。

予告編では瑛太演じるヒデオが、カナコに「いつかカンヌの赤絨毯一緒に歩こうな」と話すシーンや、カナコと「ヒモ」同然のヒデオの痴話げんかの様子、WRESTLE-1で働くカナコの姿、ヒデオが武尊演じるK-1選手・和希と一触即発になるシーン、リングに立っている場面などが確認できる。

作品情報

『リングサイド・ストーリー』

2017年10月14日(土)から新宿武蔵野館、渋谷シネパレスほか全国公開
監督:武正晴 脚本:横幕智裕、李鳳宇 主題歌:フラワーカンパニーズ“消えぞこない” 出演: 佐藤江梨子 瑛太 有薗芳記 田中要次 伊藤俊輔 奈緒 村上和成 高橋和也 峯村リエ 武藤敬司 武尊 黒潮“イケメン”二郎 菅原大吉 小宮孝泰 前野朋哉 角替和枝 近藤芳正 余貴美子 配給:彩プロ
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 「ヒモ同然」瑛太がリングに立つ 『リングサイド・ストーリー』予告編

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて