ニュース

NIHA-C新アルバム『アリバイ』に電波少女ハシシ、Jinmenusagi レコ発も

NIHA-C
NIHA-C

NIHA-Cのニューアルバム『アリバイ』が11月15日にリリースされる。

NIHA-Cは静岡・浜松出身のラッパー。2015年にSKY-HIの主宰レーベル・BULLMOOSEからデビューアルバム『BRIGHT LIGHT』をリリースしたほか、電波少女の楽曲への客演も行なっている。

『アリバイ』には、6月に配信リリースされた“トモダチ feat. Jinmenusagi”、8月に配信リリースされた“モナリザ feat. ハシシ from 電波少女”をはじめとする全12曲が収録される。なお10月9日までにタワーレコードで予約すると、未発表音源を収めたCD-Rが特典として付属する。現在、“モナリザ feat. ハシシ from 電波少女”のPVが公開中だ。

また11月23日には東京・Shibuya Milkywayで同作のリリースを記念するライブイベントを開催。ゲストには電波少女、Jinmenusagiが招かれる。チケットの先行予約は9月9日12:00に受付開始。一般発売日は10月7日となる。詳細はスプートニクラボのウェブサイトをチェックしよう。

 

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“Four O'clock Flower”

ただシャムキャッツの四人がフラットに存在して、音楽を鳴らしている。過剰な演出を排し、平熱の映像で、淡々とバンドの姿を切り取ったPVにとにかく痺れる。撮影は写真家の伊丹豪。友情や愛情のような「時が経っても色褪せない想い」を歌ったこの曲に、この映像というのはなんともニクい。(山元)