ニュース

ワーグナー×ヒップホップ 高山明/Port B新作公演にGOMESS、ダースら参加

KAAT×高山明/Port B『ワーグナー・プロジェクト』 ビジュアル
KAAT×高山明/Port B『ワーグナー・プロジェクト』 ビジュアル

高山明/Port Bによる新作公演『ワーグナー・プロジェクト』が、10月20日から神奈川・横浜のKAAT神奈川芸術劇場で上演される。

舞台と客席、演者と観客といった既存の演劇の枠組みを超えた実験的な試みを行なっている高山明が主宰するPort B。『ワーグナー・プロジェクト』は、リヒャルト・ワーグナーのオペラ『ニュルンベルクのマイスタージンガー』をヒップホップに接続する試みだ。

上演初日となる10月20日に公開オーディションを実施し、出演者となる「ワーグナー・クルー」を選抜。会期中はラッパーやDJ、詩人らを講師に招いてスキルを磨き、最終日にライブを披露する。劇場をストリートに見立て、参加者は出入り自由、サイファーも自由に行なえる空間となり、ライブやグラフィティ、レクチャー、ワークショップ、MCバトルなどを同時多発的に展開。「詩・芸術・祝祭」を改めて問う内容になるという。

ワーグナー・クルーたちが学ぶ「学校」の講師は、GOMESS、斉藤斎藤、管啓次郎、瀬尾夏美、ダースレイダー、ベーソンズ、山田亮太ら。音楽監督は荏開津広、空間構成は小林恵吾、グラフィティはsnipe1が担当する。チケットは9月24日から一般発売。

ワーグナー・クルーのエントリーは現在受付中。公開オーディションの審査員はGOMESS、斉藤斎藤、瀬尾夏美、ダースレイダー、山田亮太、荏開津広、高山明らが務める。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ 1

    ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ

  2. 次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら 2

    次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら

  3. 大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年 3

    大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年

  4. KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る 4

    KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る

  5. ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも 5

    ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも

  6. 星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも 6

    星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも

  7. BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も 7

    BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も

  8. 世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る 8

    世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る

  9. BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開 9

    BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開

  10. 草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」 10

    草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」