高橋一生が父親リリーと対峙、松岡茉優や斎藤工も登場 『blank13』予告編

齊藤工監督の映画『blank13』の予告編が公開された。

予告編では、高橋一生演じる主人公・コウジが、リリー・フランキー演じる父親と病院で13年ぶりに再会するシーンや、松岡茉優演じるコウジの恋人、神野三鈴演じる母親、斎藤工演じる兄が喪服に身を包んでいる様子などが確認できるほか、佐藤二朗、伊藤沙莉、村上淳らが演じるキャラクターが父親の葬儀に集っている様が映し出されている。予告編のナレーションは板谷由夏が担当している。あわせて同作が2月3日からシネマート新宿で公開されたのち、2月24日から全国公開されることも明らかになった。

『blank13』は、俳優・斎藤工の別名義「齊藤工」の長編監督デビュー作。13年前に失踪し、余命3か月の状態で見つかった父親の葬儀を舞台に、息子のコウジが、参列者の語る父のエピソードから13年間の空白にあった父親の真実を知っていくというあらすじだ。物語は放送作家・はしもとこうじの実話をもとにしている。音楽は金子ノブアキ(RIZE)、スチール撮影はレスリー・キーが担当。製作には福山雅治も名を連ねている。

作品情報

『blank13』

2018年2月3日(土)からシネマート新宿、2月24日(土)から全国順次公開
監督:齊藤工 原作:はしもとこうじ 脚本:西条みつとし 音楽:金子ノブアキ 主題歌:笹川美和“家族の風景” 出演: 高橋一生 松岡茉優 斎藤工 神野三鈴 大西利空 北藤遼 織本順吉 村上淳 神戸浩 伊藤沙莉 川瀬陽太 岡田将孝(Chim↑Pom) くっきー(野性爆弾) 大水洋介(ラバーガール) 昼メシくん 永野 ミラクルひかる 曇天三男坊 豪起 福士誠治 大竹浩一 細田香菜 小築舞衣 田中千空 蛭子能収 杉作J太郎 波岡一喜 森田哲矢(さらば青春の光) 榊英雄 金子ノブアキ 村中玲子 佐藤二朗 リリー・フランキー 上映時間:70分 配給:クロックワークス
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 高橋一生が父親リリーと対峙、松岡茉優や斎藤工も登場 『blank13』予告編

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて