ニュース

BiSH、BiS、ギャンパレらのシャッフル盤詳細、ソロデビューかけた総選挙も

12月6日にリリースされるWACKとSCRAMBLESのアルバム『WACK & SCRAMBLES WORKS』の収録メンバーが発表された。

BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiREのマネジメントを行なう渡辺淳之介率いるWACKと、そのサウンドプロデュースを手掛ける松隈ケンタ率いるSCRAMBLES。両社の設立3周年を祝う同作には、BiSH、BiS、GANG PARADEのシャッフルメンバーが、各グループの楽曲や松隈ケンタが他のアーティストに提供した楽曲のカバーなどを収録する。

収録曲は、BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiREによる“Nerve”や、共に八王子出身のセントチヒロ・チッチ(BiSH)とアヤ・エイトプリンス(GANG PARADE)による柴咲コウのカバー“ラバソー ~lover soul~”、松隈ケンタ率いるバンドのオリジナルメンバーによる演奏にアイナ・ジ・エンド(BiSH)をボーカルに迎えた“屋上の空”、カミヤサキ(BiS)、ゴ・ジーラ(BiS)、ももらんど(BiS)、ヤママチミキ(GANG PARADE)、ココ・パーティン・ココ(GANG PARADE)、アヤ・エイトプリンス(GANG PARADE)による“オーケストラ”、EMPiREによる“EMPiRE is COMiNG”など。

初回限定デジパック仕様となるAL+DVD盤には、WACKグループが総出演する全50ページの写真集が付属。DVDの収録内容は後日発表される。あわせて4グループが登場するアートワークが公開。

さらにWACK所属4グループ全25人のメンバーによる総選挙『VOTE!!WACK!!』の開催も発表。アルバムに封入されるシリアルで投票する仕組みとなり、1位、2位を獲得したメンバーはavex traxからソロデビューの権利が与えられる。

V.A.『WACK & SCRAMBLES WORKS』収録内容

[CD]
1. スパーク / beat mints boyz a.k.a. 松隈ケンタ×JxSxK
2. オーケストラ / カミヤサキ、ゴ・ジーラ、ももらんど(BiS)&ヤママチミキ、ココ・パーティン・ココ、アヤ・エイトプリンス(GANG PARADE)
3. gives / アイナ・ジ・エンド、セントチヒロ・チッチ、リンリン(BiSH)&キャン・マイカ、ユイ・ガ・ドクソン、テラシマユウカ(GANG PARADE)
4. Nerve / BiS、BiSH、GANG PARADE、EMPiRE
5. Plastic 2 Mercy / キカ・フロント・フロンタール、パン・ルナリーフィ(BiS)&アイナ・ジ・エンド、ハシヤスメ・アツコ、アユニ・D(BiSH)
6. EMPiRE is COMiNG / EMPiRE
7. WACK is FXXK / SAiNT SEX
8. フライングヒューマノイド / プー・ルイ、ペリ・ウブ(BiS)&モモコグミカンパニー、リンリン(BiSH)&ユメノユア、ヤママチミキ(GANG PARADE)
9. ラバソー ~lover soul~ / セントチヒロ・チッチ(BiSH)&アヤ・エイトプリンス(GANG PARADE)
10. 屋上の空 / Buzz72+ feat. アイナ・ジ・エンド(BiSH)
[DVD]
※DVDはAL+DVD盤に付属

WACK & SCRAMBLES
WACK & SCRAMBLES
左から渡辺淳之介、松隈ケンタ
左から渡辺淳之介、松隈ケンタ
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Bunkamura ザ・ミュージアム『オットー・ネーベル展』開催記念 林正樹氏サロン・コンサート『響き合う色と形』より“魔術師ホトクト”

画家オットー・ネーベルにより1934年に描かれた絵画『魔術師ホトクト』から音楽家・林正樹がインスピレーションを受けて生み出された演奏。まざまざと感じる、その表現の豊かさ。絵画に込められた情感が、時を隔てて現実の世界にじんわりとにじみ出てくるようだ。音を先行して聞くと、この絵画にどんなイメージを抱くだろう? もしくはその逆はどうだろうか。紹介動画のなかに、インスピレーション元となった絵画も登場するので是非、ご自身の感覚を確認してほしい。Bunkamura ザ・ミュージアム『オットー・ネーベル展』は12月17日まで。(宮原)

  1. 成田凌が杉咲花に「結婚しよう」 ティファニー×ゼクシィのコラボ映像公開 1

    成田凌が杉咲花に「結婚しよう」 ティファニー×ゼクシィのコラボ映像公開

  2. 「あの国民的キャラ」が水死体に 岡本光博『THEドザえもん展』12月開催 2

    「あの国民的キャラ」が水死体に 岡本光博『THEドザえもん展』12月開催

  3. 濱田龍臣主演ドラマ『モブサイコ100』に波岡一喜、与田祐希 ビジュアルも 3

    濱田龍臣主演ドラマ『モブサイコ100』に波岡一喜、与田祐希 ビジュアルも

  4. 石野卓球のCD8枚組100曲超収録のワークス集、石野文敏(16)による楽曲も 4

    石野卓球のCD8枚組100曲超収録のワークス集、石野文敏(16)による楽曲も

  5. 井浦新、瑛太ら318人が「愛とセックス」を語る『東京グラフィティ』特集 5

    井浦新、瑛太ら318人が「愛とセックス」を語る『東京グラフィティ』特集

  6. 加藤諒が再び殿下に、舞台『パタリロ!』第2弾 三津谷亮、小林亮太も登場 6

    加藤諒が再び殿下に、舞台『パタリロ!』第2弾 三津谷亮、小林亮太も登場

  7. 堀込泰行×D.A.N.櫻木対談 影響し合う二人による「歌詞」談義 7

    堀込泰行×D.A.N.櫻木対談 影響し合う二人による「歌詞」談義

  8. 167作家×靴下メーカー かかとのないオリジナル靴下展示『つつの靴下展』 8

    167作家×靴下メーカー かかとのないオリジナル靴下展示『つつの靴下展』

  9. 柴田聡子が見た言葉をめぐる展覧会『ヒツクリコ ガツクリコ』展 9

    柴田聡子が見た言葉をめぐる展覧会『ヒツクリコ ガツクリコ』展

  10. 高校生のサザエにマスオが公開告白 カップヌードル新CM「サザエさん篇」 10

    高校生のサザエにマスオが公開告白 カップヌードル新CM「サザエさん篇」