BiSH、BiS、ギャンパレらのシャッフル盤詳細、ソロデビューかけた総選挙も

12月6日にリリースされるWACKとSCRAMBLESのアルバム『WACK & SCRAMBLES WORKS』の収録メンバーが発表された。

BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiREのマネジメントを行なう渡辺淳之介率いるWACKと、そのサウンドプロデュースを手掛ける松隈ケンタ率いるSCRAMBLES。両社の設立3周年を祝う同作には、BiSH、BiS、GANG PARADEのシャッフルメンバーが、各グループの楽曲や松隈ケンタが他のアーティストに提供した楽曲のカバーなどを収録する。

収録曲は、BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiREによる“Nerve”や、共に八王子出身のセントチヒロ・チッチ(BiSH)とアヤ・エイトプリンス(GANG PARADE)による柴咲コウのカバー“ラバソー ~lover soul~”、松隈ケンタ率いるバンドのオリジナルメンバーによる演奏にアイナ・ジ・エンド(BiSH)をボーカルに迎えた“屋上の空”、カミヤサキ(BiS)、ゴ・ジーラ(BiS)、ももらんど(BiS)、ヤママチミキ(GANG PARADE)、ココ・パーティン・ココ(GANG PARADE)、アヤ・エイトプリンス(GANG PARADE)による“オーケストラ”、EMPiREによる“EMPiRE is COMiNG”など。

初回限定デジパック仕様となるAL+DVD盤には、WACKグループが総出演する全50ページの写真集が付属。DVDの収録内容は後日発表される。あわせて4グループが登場するアートワークが公開。

さらにWACK所属4グループ全25人のメンバーによる総選挙『VOTE!!WACK!!』の開催も発表。アルバムに封入されるシリアルで投票する仕組みとなり、1位、2位を獲得したメンバーはavex traxからソロデビューの権利が与えられる。

V.A.『WACK & SCRAMBLES WORKS』収録内容

[CD]
1. スパーク / beat mints boyz a.k.a. 松隈ケンタ×JxSxK
2. オーケストラ / カミヤサキ、ゴ・ジーラ、ももらんど(BiS)&ヤママチミキ、ココ・パーティン・ココ、アヤ・エイトプリンス(GANG PARADE)
3. gives / アイナ・ジ・エンド、セントチヒロ・チッチ、リンリン(BiSH)&キャン・マイカ、ユイ・ガ・ドクソン、テラシマユウカ(GANG PARADE)
4. Nerve / BiS、BiSH、GANG PARADE、EMPiRE
5. Plastic 2 Mercy / キカ・フロント・フロンタール、パン・ルナリーフィ(BiS)&アイナ・ジ・エンド、ハシヤスメ・アツコ、アユニ・D(BiSH)
6. EMPiRE is COMiNG / EMPiRE
7. WACK is FXXK / SAiNT SEX
8. フライングヒューマノイド / プー・ルイ、ペリ・ウブ(BiS)&モモコグミカンパニー、リンリン(BiSH)&ユメノユア、ヤママチミキ(GANG PARADE)
9. ラバソー ~lover soul~ / セントチヒロ・チッチ(BiSH)&アヤ・エイトプリンス(GANG PARADE)
10. 屋上の空 / Buzz72+ feat. アイナ・ジ・エンド(BiSH)
[DVD]
※DVDはAL+DVD盤に付属

リリース情報

V.A.
『WACK & SCRAMBLES WORKS』AL+DVD盤(CD+DVD)

2017年12月6日(水)発売 価格:4,860円(税込) AVCD-93764/B

Amazonで購入する

リリース情報

V.A.
『WACK & SCRAMBLES WORKS』AL盤(CD)

2017年12月6日(水)発売 価格:3,240円(税込) AVCD-93765

Amazonで購入する

  • HOME
  • Music
  • BiSH、BiS、ギャンパレらのシャッフル盤詳細、ソロデビューかけた総選挙も

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて