『anan』初の一冊まるごとアニメ&2.5次元特集、表紙に山田涼介が登場

特集記事『人生を変えるアニメ』と『2.5次元に夢中!』が、11月29日発売の『anan』2080号に掲載される。

『anan』では初となる一冊まるごとのアニメ特集。表紙には映画『鋼の錬金術師』でエド役を演じた山田涼介(Hey! Say! JUMP)が登場しているほか、誌面では「エドとしての僕」を語る。また辻村深月、足立梨花、高杉真宙、山本彩が「教えて! 人生を変えたアニメ」と題する記事に名を連ねているほか、アニメソングのカラオケに注目した記事、名作アニメや最新アニメを紹介する記事、『機動戦士ガンダム』から愛の形を探った記事を掲載する。

また「いま気になるアニメ」として『宝石の国』『文豪ストレイドッグス』やアイドルアニメを紹介。声優の上村祐翔、小野賢章が登場する。さらに読者300人へのアンケートをもとにしたアニメとキャラクターの2017年版ランキングを発表。

『2.5次元に夢中!』では、ミュージカル『テニスの王子様』にフォーカスした記事に加えて、「2.5次元」の舞台作品で活躍する黒羽麻璃央、崎山つばさ、宮崎秋人、荒牧慶彦、木村達成を紹介する記事も掲載。なお『機動戦士ガンダム』のキャラクターデザインと作画監督を務めた安彦良和が描き下ろしたポスターも付属する。

書籍情報
  • HOME
  • Book
  • 『anan』初の一冊まるごとアニメ&2.5次元特集、表紙に山田涼介が登場

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて