ニュース

山田尚子×吉田玲子の京アニ新作『リズと青い鳥』新映像&ビジュアル公開

アニメーション映画『リズと青い鳥』の特報映像と新ビジュアルが公開された。

『けいおん!』『涼宮ハルヒの憂鬱』『らき☆すた』などを手掛けた京都アニメーションの新作となる『リズと青い鳥』は、武田綾乃の小説『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章』をアニメ化した作品。北宇治高等学校吹奏楽部でオーボエを担当する鎧塚みぞれと、ルートを担当する傘木希美の物語を描く。

メインスタッフには『映画 聲の形』を手掛けた顔ぶれが集結。監督は『けいおん!』の山田尚子、脚本は『けいおん!』『ガールズ&パンツァー』などの吉田玲子が担当するほか、キャラクターデザインを西屋太志、音楽をagraphこと牛尾憲輔が手掛ける。同作は4月21日から全国公開。

なおテレビアニメ版『響け!ユーフォニアム』では監督を石原立也、シリーズ構成と脚本を花田十輝が担当している。

山田尚子のコメント

この作品は、一歩先も見えないくらい頑なで健気に日々を過ごしている少女たちの映画です。
不意にこぼれ落ちてしまうため息や、鼓動、胸高鳴るようなひそひそ話、悩みの中の微熱なんかをじっと息をひそめて撮り切りたい、と思っております。
思う事と想う事。
同じようでいてまったく同じでないもの。

思春期の、感じやすいこの時期だからこそ美しくあることができる、触れれば壊れてしまうガラス玉のような彼女たちの、有限の瞬間にみなさまと一緒に立ち会うことができれば、と思います。

吉田玲子のコメント

愛して欲しい、振り向いて欲しい、認めて欲しい、自分だけのものでいて欲しい。
欲望は空へ羽ばたく翼にもなりますが、自分や誰かを閉じ込める鳥かごにもなります。
これは、自分を解き放つ少女の物語です。
そしてまた、自分には翼がないことを知る少女の物語でもあります。
でもその両者が出会ったことは、決して不幸なことではありません。
山田監督の感性が自由に羽ばたき、美しくもはかない、どこか残酷な物語を高い空に描く様を見上げていただければと思います。

西屋太志のコメント

『リズと青い鳥』。
今作はみぞれと希美、二人の少女に寄り添った物語です。
この作品独自の世界観に溶け込むように、今までの『ユーフォ』とはまた少しアプローチの異なる形で、キャラクターを新しく創り出しています。
少女の線の細さや透明感、教室に流れる張りつめた空気やかすかな息づかい。
いつもの日常の何気ない会話やふれあいの中で、少しずつ変化していく二人の距離や想い。
それぞれの感情と静かな熱量が画面からにじみ出ていくように、繊細に、大切に描きだしていきたいと思います。

牛尾憲輔のコメント

ふと触れば壊れてしまうような、息を潜めなければ崩れてしまうような
そんな青春の一瞬を、なんとか結晶化するよう制作に勤しんでおります。
2018年4月の公開を是非ご期待下さい。

『リズと青い鳥』ポスタービジュアル ©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
『リズと青い鳥』ポスタービジュアル ©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
『リズと青い鳥』©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
『リズと青い鳥』©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
『リズと青い鳥』©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
『リズと青い鳥』©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
『リズと青い鳥』©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
『リズと青い鳥』©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
『リズと青い鳥』©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
『リズと青い鳥』©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
『リズと青い鳥』©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
『リズと青い鳥』©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと