ニュース

塚田僚一がボルダリング 映画『ラスト・ホールド!』主題歌はA.B.C-Z新曲

映画『ラスト・ホールド!』の公開日が5月12日に決定。あわせて主題歌にA.B.C-Zの新曲“Future Light”が起用されることが発表された。

同作の主人公は、廃部寸前のボルダリング部を存続させるために新入部員を勧誘する主将の岡島。トレーニングを重ね、競技に向き合う中で、岡島と6人の新入部員たちは固い友情で結ばれていくが、団体戦を前にある事件が起きるというあらすじだ。

岡島役に同作が映画初主演となる塚田僚一(A.B.C-Z)がキャスティング。共演者には、岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介、阿部亮平らSnow Man(ジャニーズJr.)のメンバーに加えて、勝村政信、永野宗典、駒木根隆介らが名を連ねている。メガホンを取ったのは『ボクは坊さん。』で長編デビューした真壁幸紀。脚本は川浪ナミヲ(劇団赤鬼)、高見健次(劇団赤鬼)、音楽は眞鍋昭大が手掛けた。

2月1日に結成6年目を迎えるA.B.C-Zにとって初の映画主題歌となる“Future Light”。塚田僚一は「カッコいいEDMの曲に、至る所に『僕ら』が散りばめられていて仲間の大切さを教えてくれる歌詞。映画と同じ様に、力強く希望に溢れている曲です!」とコメントしている。なお現時点で同曲のリリース情報などは発表されていない。

また真壁幸紀監督は「この映画がなければ、『Future Light』という素晴らしい曲が生まれなかったんだなぁと思うと、自分を誇らしく感じます。ありがとう、A.B.C-Z!」と語っている。

塚田僚一(A.B.C-Z)のコメント

カッコいいEDMの曲に、至る所に「僕ら」が散りばめられていて仲間の大切さを教えてくれる歌詞。
映画と同じ様に、力強く希望に溢れている曲です!
撮影の4~5ヶ月後に曲が決まりレコーディングをしました。最後の最後にA.B.C-Zがラスト・ホールド!に手を貸してくれた気がします。
映画もですが、色々な人達が携わって出来た曲です。必ず皆さんの心に届くはず、楽しみに待っていて下さい!!

真壁幸紀監督のコメント

映画館がノリノリになる事、必至!どこをどう切り取っても『ラスト・ホールド!』の歌になっています。
この映画がなければ、「Future Light」という素晴らしい曲が生まれなかったんだなぁと思うと、自分を誇らしく感じます。
ありがとう、A.B.C-Z!

『ラスト・ホールド!』 ©松竹
『ラスト・ホールド!』 ©松竹
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mime“Driftin”MV

5人組バンドMimeによる“Driftin”MVが公開。シャムキャッツやJJJのMVも手掛けた芳賀陽平がディレクションを務めており、逆光やボケをあえて取り入れる演奏シーンが新鮮。突き動かされるようなサウンドと伸びやかな声の相性が抜群で、閉じ込めた気持ちと解放感のせめぎ合いを感じる歌詞もエロい。(井戸沼)

  1. 星野源『おげんさんといっしょ』に三浦大知が出演 新ファミリーの一員に 1

    星野源『おげんさんといっしょ』に三浦大知が出演 新ファミリーの一員に

  2. KICK THE CAN CREW“住所 feat. 岡村靖幸”PV公開 監督は関和亮 2

    KICK THE CAN CREW“住所 feat. 岡村靖幸”PV公開 監督は関和亮

  3. 『オーシャンズ8』のアジア系キャスト・オークワフィナ。NY生まれの表現者 3

    『オーシャンズ8』のアジア系キャスト・オークワフィナ。NY生まれの表現者

  4. 菅田将暉×趣里 本谷有希子原作の映画『生きてるだけで、愛。』場面写真 4

    菅田将暉×趣里 本谷有希子原作の映画『生きてるだけで、愛。』場面写真

  5. 『サマソニ』大阪の新ステージに崎山蒼志、踊Foot Worksら18組追加 5

    『サマソニ』大阪の新ステージに崎山蒼志、踊Foot Worksら18組追加

  6. レキシの新AL『ムキシ』9月発売 三浦大知、上原ひろみ、手嶌葵が参加 6

    レキシの新AL『ムキシ』9月発売 三浦大知、上原ひろみ、手嶌葵が参加

  7. けやき出演の舞台『マギレコ』、いろは柿崎芽実&まどか丹生明里の写真公開 7

    けやき出演の舞台『マギレコ』、いろは柿崎芽実&まどか丹生明里の写真公開

  8. 中田ヤスタカ×Perfumeが雑誌で初対談 『サンレコ』表紙&16P掲載 8

    中田ヤスタカ×Perfumeが雑誌で初対談 『サンレコ』表紙&16P掲載

  9. フジロック初のYouTubeライブ配信の手ごたえは? 3日間で計1200万回超再生 9

    フジロック初のYouTubeライブ配信の手ごたえは? 3日間で計1200万回超再生

  10. 『少年ジャンプ』50周年公式YouTubeで『スラダン』など歴代アニメ無料公開 10

    『少年ジャンプ』50周年公式YouTubeで『スラダン』など歴代アニメ無料公開