宇多丸が日米ラップ史40年を語る 10時間番組『今日は一日“RAP”三昧』

『今日は一日“RAP”三昧』が1月8日にNHK-FMで放送される。

毎回1つの音楽ジャンルにフォーカスし、長時間にわたって放送する『今日は一日○○三昧』。今回は宇多丸(RHYMESTER)がMCを務め、『フリースタイルダンジョン』を入り口に、アメリカと日本の40年間のラップ史を紐解きながら「ラップとは何か?」を10時間にわたって語る。

解説として高橋芳朗とDJ YANATAKEが出演。ゲストも登場する。さらにスタジオ生ライブが行なわれる予定だ。

番組情報

『今日は一日“RAP”三昧』

2018年1月8日(月・祝)12:15~18:50、19:20~22:45にNHK-FMで放送
MC:宇多丸(RHYMESTER) 解説: 高橋芳朗 DJ YANATAKE
  • HOME
  • Music
  • 宇多丸が日米ラップ史40年を語る 10時間番組『今日は一日“RAP”三昧』

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて