やくしまるえつこ&相対性理論の映像作品上映会 冨永昌敬監督の新PV初公開

上映イベント『やくしまるえつこ・相対性理論 映像作品選 <戌戌戌年 六本木版>』が、1月13日に東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで開催される。

同イベントは、山口・山口情報芸術センター[YCAM]や石川・金沢21世紀美術館で行なわれた上映企画『やくしまるえつこ・相対性理論 映像作品選』の最新版。黒沢清や冨永昌敬、真鍋大度、山口崇司らが携わってきたやくしまるえつこと相対性理論のPVや、やくしまるが『STARTS PRIZE』のグランプリを受賞したメディアアートイベント『アルスエレクトロニカ』授賞式でのパフォーマンス映像を上映する。

さらに相対性理論の“FLASHBACK”のライブ映像と、やくしまるが音楽監修と劇中歌を手掛けた映画『南瓜とマヨネーズ』の映像を用いて冨永昌敬監督が制作した“ヒゲちゃん”のPVを初公開。

当日は映画評論家、音楽評論家の樋口泰人(boid)によるオープニングトークを実施。会場ではTシャツや、やくしまるえつこの『わたしは人類』のCD入りシャーレ作品といったグッズ販売も行なわれる。チケットの先行予約は12月24日まで受付中。一般販売は12月28日10:00からスタートする。

イベント情報

『やくしまるえつこ・相対性理論 映像作品選 <戌戌戌年 六本木版>』

2018年1月13日(土) 会場:東京都 TOHOシネマズ六本木ヒルズ 料金:1,800円(ステッカー付)
  • HOME
  • Movie,Drama
  • やくしまるえつこ&相対性理論の映像作品上映会 冨永昌敬監督の新PV初公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて