お屋敷貸切ライブ『御影ロマンス』に王舟、テニスコーツ、Predawnら集結

音楽イベント『御影ロマンス 2018』が、3月21日に兵庫・御影のザ・ガーデン・プレイス 蘇州園で開催される。

同イベントは、旧財閥の邸宅として1934年に建設された蘇州園を会場にしたサーキットイベント。初開催となる今回は全館を貸し切り、3部屋で全15アーティストによるライブを実施するほか、他の部屋では、蘇州園のシェフによる食事の提供や、マーケットの出店などが行なわれる。

今回出演が発表されたのは、王舟、テニスコーツ、Predawn、エマーソン北村、VIDEOTAPEMUSIC、mei ehara、レイチェル・ダッド、ICHI、アレッシーズ・アークの9組。今後も追加出演者の発表を予定している。

チケットの予約は現在受付中。詳細は『御影ロマンス 2018』のオフィシャルサイトで確認しよう。

イベント情報

『御影ロマンス 2018』

2018年3月21日(水・祝) 会場:兵庫県 御影 ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園
出演: 王舟 テニスコーツ Predawn エマーソン北村 VIDEOTAPEMUSIC mei ehara レイチェル・ダッド ICHI アレッシーズ・アーク and more 料金:前売4,500円 当日5,000円(共にドリンク別)

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • お屋敷貸切ライブ『御影ロマンス』に王舟、テニスコーツ、Predawnら集結

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて