ニュース

『芥川賞』は新人W受賞、『直木賞』に門井慶喜 セカオワSaoriは受賞逃す

『第158回芥川龍之介賞』および『第158回直木三十五賞』の受賞作品が発表された。

『芥川賞』に輝いたのは、石井遊佳『百年泥』、若竹千佐子『おらおらでひとりいぐも』の2作品。大阪・枚方出身でインド在住の石井遊佳は、受賞作『百年泥』で昨年に『第49回新潮新人賞』を獲得していた。主婦でもある若竹千佐子は岩手・遠野出身で、受賞作『おらおらでひとりいぐも』による『第54回文藝賞』を受賞してデビュー。新人作家同士のダブル受賞となった。

『直木賞』を受賞したのは、門井慶喜『銀河鉄道の父』。第153回と第155回も『直木賞』候補となっていた門井は、3度目の正直での受賞となった。『銀河鉄道の父』は宮沢賢治の父・政次郎の視点から賢治の生涯を描いた作品だ。

なお『芥川賞』の候補には木村紅美『雪子さんの足音』、前田司郎『愛が挟み撃ち』、宮内悠介『ディレイ・エフェクト』、『直木賞』の候補には彩瀬まる『くちなし』、伊吹有喜『彼方の友へ』、澤田瞳子『火定』、Saori名義でSEKAI NO OWARIのメンバーとしても活動している藤崎彩織の『ふたご』が選出されていた。

門井慶喜『銀河鉄道の父』表紙
門井慶喜『銀河鉄道の父』表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Wanna-Gonna“それから”

濱口竜介監督作や『21世紀の女の子』に参加する女優・小川あんが主演を務めたWanna-Gonna“それから”MV。脆く小さな記憶が、花やセーターの何気ないシルエットに沿って瞬くような印象を受ける。撮影が行われたのは、2020年に向けて取り壊しが決まっているという浅倉奏監督の部屋。(井戸沼)

  1. 香川照之による昆虫アパレルブランド「Insect Collection」の予約販売開始 1

    香川照之による昆虫アパレルブランド「Insect Collection」の予約販売開始

  2. 黒川芽以が中村倫也、田中圭と婚活で出会う『美人が婚活してみたら』新写真 2

    黒川芽以が中村倫也、田中圭と婚活で出会う『美人が婚活してみたら』新写真

  3. 映画『サムライマラソン』 佐藤健、小松菜奈、森山未來、長谷川博己ら共演 3

    映画『サムライマラソン』 佐藤健、小松菜奈、森山未來、長谷川博己ら共演

  4. 『フルーツバスケット』が原作者・高屋奈月総監修で全編アニメ化、来年放送 4

    『フルーツバスケット』が原作者・高屋奈月総監修で全編アニメ化、来年放送

  5. 稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾が福岡で街ブラ、『略してブラリク』RKBで放送 5

    稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾が福岡で街ブラ、『略してブラリク』RKBで放送

  6. 『映画刀剣乱舞』特報映像、三日月宗近や山姥切国広ら刀剣男士が登場 6

    『映画刀剣乱舞』特報映像、三日月宗近や山姥切国広ら刀剣男士が登場

  7. KRAFTWERKの来日公演が東西で4月開催、東京は4DAYS 3D映像駆使 7

    KRAFTWERKの来日公演が東西で4月開催、東京は4DAYS 3D映像駆使

  8. 灰野敬二がFODの音楽番組『PARK』に登場 ライブ&インタビュー配信 8

    灰野敬二がFODの音楽番組『PARK』に登場 ライブ&インタビュー配信

  9. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 9

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  10. レキシ楽曲がミュージカル化 『愛のレキシアター』に山本耕史、松岡茉優ら 10

    レキシ楽曲がミュージカル化 『愛のレキシアター』に山本耕史、松岡茉優ら