ニュース

高橋一生と齊藤工「どっちが好き?」 『anan』の「選択の技術」特集で表紙

高橋一生と齊藤工が1月24日発売の『anan』2087号の表紙を飾る。

「齊藤工」名義で手掛けた長編監督デビュー作『blank13』が、2月24日から全国公開される俳優・斎藤工。同作には高橋一生が主演している。

『blank13』の公開を記念して表紙を飾った2人は、「二人の男」というテーマで撮影を敢行。12ページのグラビアでは齊藤が選んだ「男性二人の存在感が際立つ映画」の4作品の世界観で、齊藤と高橋が登場人物を演じている。また2人の個別インタビューに加えて、対談も掲載。

なお同誌の特集は「選択の技術」。恋愛や仕事、結婚、日々の暮らしなどにおいて直面する選択と向き合う様々なテクニックを紹介する。さらに「ダンスを選んだ男たち」として三浦大知と三浦のバックダンサーを務めるs**t kingz、「選び、選ばれた少年たち。」として韓国のオーディション番組『プロデュース101』シーズン2に出演したMXM、JBJ、Samuelが登場。高橋、齊藤が飾る表紙には「たとえば、この二人。どっちが好き?」というコピーが添えられている。

『anan』2087(1月24日発売号)表紙 ©マガジンハウス
『anan』2087(1月24日発売号)表紙 ©マガジンハウス
『anan』2087(1月24日発売号)より ©マガジンハウス
『anan』2087(1月24日発売号)より ©マガジンハウス
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『ファントム・スレッド』予告編

もしかしてファッションの世界を描いた、華やかでおしゃれなだけの映画だと思っていませんか? 確かに、映像は全編息を呑むほど美しいのですが、本作の最大の見どころは、男女のいびつな愛と欲望の形。画面に緊張感を与える「音」の演出が、エレガントな衣装のダニエル・デイ=ルイスとビッキー・クリープスの心を裸にしていきます。(久野)

  1. ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生 1

    ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生

  2. 山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も 2

    山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も

  3. 今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も 3

    今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も

  4. 『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る 4

    『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る

  5. 綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM 5

    綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM

  6. 大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える 6

    大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える

  7. 『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加 7

    『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加

  8. 『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組 8

    『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組

  9. 『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加 9

    『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加

  10. 『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 10

    『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎