三浦大知

Total 102 Posts

1987年8月24日生まれ、沖縄県出身。Folderのメインボーカルとして1997年にデビュー。2005年3月にシングル『Keep It Goin' On』でソロデビュー。天性の歌声とリズム感、抜群の歌唱力と世界水準のダンスで人々を魅了し、コレオグラフやソングライティング、楽器も操るスーパーエンターテイナー。2012年に日本武道館、2013年に横浜アリーナ、2017年には国立代々木競技場第一体育館にて単独公演を大成功させ、ライブの規模も年々拡大させている。ミュージックビデオの祭典『MTV VMAJ』では「ベストR&B賞」を2014年から2017年まで4年連続で受賞し、ヨーロッパ最大の音楽授賞式『2014 MTV EMA』では「ベスト・ジャパン・アクト」に選出されるなど国内外でそのパフォーマンスが高く評価されている。2017年3月、6枚目となるオリジナルアルバム『HIT』をリリース。『第50回日本有線大賞』において「有線音楽優秀賞」を受賞。合わせて『第59回輝く!日本レコード大賞』において「EXCITE」が優秀作品賞を受賞、その年『第68回NHK紅白歌合戦』にて紅白初出演を果たした。2018年1月31日にはワンマンでは初となる大阪城ホール公演、2月14日・15日には2daysでは初となる日本武道館公演を開催。3月7日に、自身初となるベストアルバム『BEST』をリリース。

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて