松本隆トリビュートアルバム初回特典本に森七菜、松田聖子、細野晴臣ら登場

松本隆のトリビュートアルバム初回限定生産盤に付属する特典本『100%松本隆』の全容が発表された。

松本隆の作詞活動50周年を記念して7月14日にリリースされるトリビュートアルバムでは、幅広い世代の日本のアーティストが松本作品をカバー。亀田誠治がプロデューサーを務め、池田エライザ、GLIM SPANKY、Daoko、三浦大知、宮本浩次、幾田りら(YOASOBI)、川崎鷹也、横山剣(クレイジーケンバンド)、吉岡聖恵(いきものがかり)、Little Glee MonsterからMAYU、manaka、アサヒらの参加が発表されている。リリース形態は、CDのみの通常盤に加えて、アナログ盤と特典本が付属する初回限定生産盤の2形態。

160ページにおよぶ雑誌仕様の特典本には、アーティストとクリエイター50組と、松本隆のファン50人が参加。巻頭グラビア「青をあつめて」では、写真家・石田真澄が鎌倉で撮影した森七菜のグラビアが松本作品の歌詞と共に掲載される。佐野史郎がはっぴいえんどのメンバーにそれぞれ質問を投げかけるコーナーや、松田聖子から松本隆への手紙「拝啓 松本 隆様」、爆笑問題、小西康陽、いくえみ綾、大根仁、菊池亜希子が自身の松本遍歴や歌詞の魅力を語るインタビューなども掲載される。

そのほか、たなかみさきによる松本隆の詞の世界を漫画化した「小麦色のマーメイド」や、松田聖子、太田裕美、吉田拓郎、小泉今日子、加山雄三、斉藤由貴、南佳孝、アグネス・チャン、岡田奈々、大橋純子、原田真二、長江健次、笠浩二(C-C-B)、久保田洋司(The東南西北)、裕木奈江、クミコ、藤井隆へのアンケート企画、松本作品を語る対談とコラム、亀田誠治へのインタビュー、これまで松本隆が歌詞を提供した約400組近いアーティストについて網羅した「風街住人図鑑」などを収録。「風街住人図鑑」では、当時の写真と共に、60ページ以上にわたって松本隆の50年の歴史が解説される。巻末には特設サイトでのアンケートに投稿した約1000人全員のペンネームを記載。

日本コロムビア公式通販サイト「コロムビアミュージックショップ」で初回生産限定盤を予約すると、先着200人にオリジナル生カセットテープをプレゼント。アルバム音源は収録されないが、アルバムと共通デザインのインデックスカードが封入され、松本隆直筆の全楽曲タイトルが印刷される予定だ。購入したCDを生テープに録音するとオリジナルカセットテープが完成し、CD、LP、カセットテープという様々なメディアでアルバムを堪能することができる。またタワーレコードおよびTOWERmini、タワーレコードオンラインでアルバムを購入すると、抽選で3人にリリックスピーカーをプレゼント。応募方法などの詳細は後日発表される。

リリース情報

V.A
『タイトル未定』初回限定生産盤(CD+アナログ盤)

2021年7月14日(水)発売 価格:11,000円(税込) COZP-1747/8 ※特典本付属
リリース情報

V.A
『タイトル未定』通常盤(CD)

2021年7月14日(水)発売 価格:3,300円(税込) COCP-41453
  • HOME
  • Music
  • 松本隆トリビュートアルバム初回特典本に森七菜、松田聖子、細野晴臣ら登場

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて