60歳女性が次々とイケメンをたぶらかす 映画『ありえなさ過ぎる女』

映画『ありえなさ過ぎる女~被告人よしえ~』が4月7日から東京・シネ・リーブル池袋、大阪・大阪ステーションシティシネマほか全国で順次公開される。

朝日放送で放送中のバラエティー番組『なるみ・岡村の過ぎるTV』を原案とした同作。還暦を迎えた謎の女性・佐野よしえと、彼女が殺害したとされる20代、30代、40代の男性との4角関係のもつれを描く。

男を次々とたぶらかすよしえ役に浅香あき恵、よしえにたぶらかさせる20代の窪田祐樹役に松井勇歩(劇団Patch)、30代の山中悟役に仁科克基、40代の市川貴志役に武田裕光、よしえの弁護士・綾子役に光宗薫がキャスティング。共演者には、中村静香、川下大洋、ぼんちおさむ、山名文和(アキナ)、なるみ、岡村隆史、黄川田将也、藤井隆、相島一之らが名を連ねる。メガホンを取ったのは北村誠之。脚本は石原健次が手掛けた。エンディングテーマにはORANGE RANGEの新曲“アオイトリ”を起用。

ORANGE RANGEのコメント

台本を読んで一気に書き上げました! 多分バンド史上最速です。それくらいスリリングな映画です。観終わった後、皆さんの心にこの曲が作品をより一層深く、エッジーなものになるようブーストできていたら良いなと思っています! 女って怖い~

作品情報

『ありえなさ過ぎる女~被告人よしえ~』

2018年4月7日(土)からシネ・リーブル池袋、大阪ステーションシティシネマほか全国で順次公開
監督:北村誠之 原案:『なるみ・岡村の過ぎるTV』 脚本:石原健次 音楽:前田陽一、新山智宏、足立知兼 エンディングテーマ:ORANGE RANGE“アオイトリ” 出演: 浅香あき恵 光宗薫 仁科克基 武田裕光 松井勇歩 中村静香 川下大洋 ぼんちおさむ 山名文和 なるみ 岡村隆史 黄川田将也 藤井隆 相島一之 上映時間:83分 配給:KATSU-do

関連リンク

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 60歳女性が次々とイケメンをたぶらかす 映画『ありえなさ過ぎる女』

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて