ナツノムジナ1stAL『淼のすみか』がアナログ化 3月主催イベントから発売

ナツノムジナのアルバム『淼のすみか』がアナログ盤化され、3月24日から販売される。

ナツノムジナは2010年に結成された沖縄出身の4人組バンド。2013年から東京に拠点を移して活動している。

『淼のすみか』は昨年に発表された1stアルバム。アナログ盤は3月24日に東京・新代田のFEVERで開催される自主企画イベント『HARVEST』の会場から販売がスタートする。

同イベントの出演者にはナツノムジナのほか、バンドと交流のあるCHIIO、GRASAM ANIMAL、ベランダの4組がラインナップしている。チケットは2月11日に発売。『淼のすみか』アナログ盤とポスターが付属したチケットも限定販売される。

イベント情報

『HARVEST』

2018年3月24日(土) 会場:東京都 新代田 FEVER
出演: ナツノムジナ CHIIO GRASAM ANIMAL ベランダ 料金:前売2,000円 当日2,500円 『淼のすみか』LP&ポスター付限定チケット4000円(全てドリンク別)
  • HOME
  • Music
  • ナツノムジナ1stAL『淼のすみか』がアナログ化 3月主催イベントから発売

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて