ニュース

日比野克彦らによる東京藝大「アート×福祉」プロジェクトが受講生募集

東京藝大の履修証明プログラム『Diversity on the Arts Project』が、学生とともに学ぶ社会人受講生を募集している。

「DOOR」が通称となる『Diversity on the Arts Project』は、「アート×福祉」をテーマに、人々が共生できる社会を支える人材を育成することを目的としたプロジェクト。講師として、現代の社会に生きづらさを感じている当事者、社会と関わりを持ち、表現を行なうアーティスト、現代の福祉をより広い視点で捉え直す、政治、社会学、建築など多様な分野の専門家を迎え、講義やコミュニケーションを主軸としたワークョップの創作・トライアル、福祉施設での実習等をカリキュラムとして展開する。社会人と学生が同じ教室で学び、グループワークで活発な議論を交わしながら、協働のプログラムを立ち上げる。ディレクターは東京藝術大学・美術学部長の日比野克彦が務める。カリキュラムは1年を通して実施され、修了者には履修証明書が交付される。

今回募集する受講生の定員は50名。応募締め切りは3月2日となる。詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。

※記事掲載後、一部内容が変更となりました。

『Diversity on the Arts Project』ロゴ
『Diversity on the Arts Project』ロゴ
『Diversity on the Arts Project』イメージビジュアル ©冨田了平
『Diversity on the Arts Project』イメージビジュアル ©冨田了平
『Diversity on the Arts Project』イメージビジュアル ©冨田了平
『Diversity on the Arts Project』イメージビジュアル ©冨田了平
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ 1

    サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ

  2. キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM 2

    キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM

  3. 殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真 3

    殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真

  4. 『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開 4

    『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開

  5. 映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投 5

    映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投

  6. ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場 6

    ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場

  7. 広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』 7

    広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』

  8. 草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら 8

    草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら

  9. 『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力 9

    『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力

  10. 「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡 10

    「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡