ニュース

板野友美がLAの荒野や海辺で歌う 自身作詞の新曲“Just as I am”PV公開

“Just as I am”PVより
“Just as I am”PVより

板野友美の新曲“Just as I am”のPVが本日公開された。

2月28日にリリースされるシングル『Just as I am』のタイトル曲となる同曲。PVはアメリカ・ロサンゼルスで撮影され、ナチュラルメイクにワンピースやジーンズといった衣装を身にまとった板野友美が、荒野や海岸など大自然の中で歌う姿が映し出されている。監督はtatsuaki。

板野友美はPVについて「大好きなロスの空の下、開放的で、広大な大自然の中、太陽の光が強くてパワーをもらえ、とても気持ちがよく撮影ができました。そのような中で撮影ができたこともあり、自然体な私が映像の中に収まっていると思います」とコメントしている。

なお“Just as I am”は板野友美自身が作詞を担当。シングル『Just as I am』は、2月19日に発売となる板野の写真集『Wanderer』と連動したプロジェクトとなり、「自分らしさ」というコンセプトを共有しているという。写真集と『Just as I am』のジャケット写真、そして本日公開のPVは全てロサンゼルスの同じロケーションで撮影された。

板野友美のコメント

写真集撮影との平行でハードなスケジュールの中でしたが、大好きなロスの空の下、開放的で、広大な大自然の中、太陽の光が強くてパワーをもらえ、とても気持ちがよく撮影ができました。
そのような中で撮影ができたこともあり、自然体な私が映像の中に収まっていると思います。

今回は写真集と楽曲の制作連動ということで、写真、楽曲、映像と、多角的に表現することに挑戦させていただきましたが、MVは、その中でも、楽曲と映像がワンセットで体感いただくことができます。
自分で書いた歌詞の世界観を、自分自身で映像表現することで、より一層、メッセージ性が出せたのではないかと思います。
映像の中では、自然体な私も存在していますが、楽曲のテーマが「自分らしさを追い求める旅」ですので、実際に自分探しの旅をしている気持ちで演じた私との二面性にもご注目いただきたいです。
そうすることで、今の自分自身と真っ向から向き合えたように思います。

「自分らしさ」を意味する楽曲タイトル『Just as I am』。
その歌詞は「今の自分を超え、更なる高みを目指す自分になる」というポジティブな気持ちで書きました。
一番思いを込めた歌詞は、“失うことではじめて気付けた事があるよ”、“遠回りしたから優しくなれたんだね”という強いメッセージ。
10代や20代前半だったら気付けなかったこともあります。今だから書ける歌詞だと思います。
それは綺麗ごとでなく、私の本心が詰まっています。
いつも夢があって、ワクワクドキドキを追いかけて行きたい。
夢を持つだけでなく叶えるために努力し、自分自身と闘いながら全力で自身の人生を走っていきたいです。

板野友美『Just as I am』収録内容

[CD]
1. Just as I am
2. Show time
3. Just as I am(Instrumental)
4. Show time(Instrumental)
[DVD]
1. “Just as I am”Music Video
※DVDは初回限定盤に収録

“Just as I am”PVより
“Just as I am”PVより
“Just as I am”PVより
“Just as I am”PVより
“Just as I am”PVより
“Just as I am”PVより
“Just as I am”PVより
“Just as I am”PVより
板野友美
板野友美
板野友美『Just as I am』初回限定盤ジャケット
板野友美『Just as I am』初回限定盤ジャケット
板野友美『Just as I am』通常盤ジャケット
板野友美『Just as I am』通常盤ジャケット
板野友美 写真集『Wanderer』表紙
板野友美 写真集『Wanderer』表紙
画像を拡大する(17枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

東京ゲゲゲイ“KIRAKIRA 1PAGE”

ダンスのみならず多角的な活躍を見せる東京ゲゲゲイが“KIRAKIRA 1PAGE”のMVを公開。作詞作曲はリーダーのMIKEYが担当した他、作曲には新進気鋭のトラックメイカー・MATZも参加。これまでのキテレツさや妖艶さを押し出された作品とは打って変わって、爽やかで切なさを感じさせるMVとなっている。5人が勢ぞろいして一糸乱れぬダンスを見せる終盤の展開は圧巻。是非、最後の最後まで鑑賞してほしいMVだ。(中田)

  1. 菅田将暉が語る、芸術文化への問題意識。米津らと共有する価値観 1

    菅田将暉が語る、芸術文化への問題意識。米津らと共有する価値観

  2. BTSの映画『BRING THE SOUL: THE MOVIE』予告編公開 上映館や前売情報も 2

    BTSの映画『BRING THE SOUL: THE MOVIE』予告編公開 上映館や前売情報も

  3. 『音楽の日』に三浦大知、嵐、IZ*ONE、欅坂46、椎名林檎、WANIMAら登場 3

    『音楽の日』に三浦大知、嵐、IZ*ONE、欅坂46、椎名林檎、WANIMAら登場

  4. 山田孝之「踏んづけて!」 AV監督村西とおるの半生描く『全裸監督』予告編 4

    山田孝之「踏んづけて!」 AV監督村西とおるの半生描く『全裸監督』予告編

  5. 米津玄師やあいみょんの映像を手掛ける山田智和、初個展『都市の記憶』開催 5

    米津玄師やあいみょんの映像を手掛ける山田智和、初個展『都市の記憶』開催

  6. ハイバイ岩井秀人が語る演劇と小金井 23区外が持つオルタナ精神 6

    ハイバイ岩井秀人が語る演劇と小金井 23区外が持つオルタナ精神

  7. 『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』場面カット公開、新キャラ登場 7

    『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』場面カット公開、新キャラ登場

  8. サカナクション“モス”PV公開、深田恭子主演ドラマ『ルパンの娘』主題歌 8

    サカナクション“モス”PV公開、深田恭子主演ドラマ『ルパンの娘』主題歌

  9. 「うんこミュージアム TOKYO」お台場に8月オープン、テーマ曲はtofubeats 9

    「うんこミュージアム TOKYO」お台場に8月オープン、テーマ曲はtofubeats

  10. 松岡茉優×松坂桃李×森崎ウィン×鈴鹿央士 映画『蜜蜂と遠雷』予告編公開 10

    松岡茉優×松坂桃李×森崎ウィン×鈴鹿央士 映画『蜜蜂と遠雷』予告編公開