ニュース

井口昇監督×ノーメイクス 幽霊少女の復讐描く『ゴーストスクワッド』予告

映画『ゴーストスクワッド』のポスタービジュアルと予告編が公開された。

昭和時代に起きた事件をもとにした同作は、井口昇監督による自主制作映画の第3弾。気弱な女性リカが、無残に殺害され幽霊になった少女・ケイコ、アカリ、ヨシエに取り憑かれたことをきっかけに、彼女らを成仏させるために幽霊復讐部隊・ゴーストスクワッドを結成し、残虐な犯人たちに戦いを挑むというあらすじだ。リカ役に柳杏奈(ノーメイクス)、ケイコ役に上埜すみれ(ノーメイクス)、アカリ役に神門実里(ノーメイクス)、ヨシエ役に洪潤梨(ノーメイクス)、彼女たちのもとに現れる地縛霊ナオミ役に中村朝佳がキャスティング。ノーメイクスは井口監督がプロデュースするアイドルグループだ。

同作のイラストビジュアルを手掛けた押見修造のコメントで始まる予告編では、リカが首を吊ろうとする場面や、地縛霊ナオミが4人を指導するシーン、ケイコ、アカリ、ヨシエが加害者に復讐する姿などが映し出されている。あわせて公開されたポスタービジュアルには、「死んじゃった青春」「《衝撃》を超えて ラスト5分40秒、涙が止まらない!」というキャッチコピーと共に、イラストビジュアルと似た構図でリカ、ケイコ、アカリ、ヨシエの姿が写し出されている。公開は3月3日。

『ゴーストスクワッド』ポスタービジュアル ©2017 WONDER HEAD
『ゴーストスクワッド』ポスタービジュアル ©2017 WONDER HEAD
ノーメイクス
ノーメイクス
井口昇監督
井口昇監督
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 1

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  2. 桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役 2

    桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役

  3. ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』 3

    ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』

  4. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 4

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  5. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 5

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  6. 映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら 6

    映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら

  7. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 7

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  8. 太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像 8

    太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像

  9. 新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など 9

    新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など

  10. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 10

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー