TEAM NACSの新作稽古場に密着する『SWITCH』特集 5人のインタビューも

特集記事「TEAM NACS 役者たちの日々2018」が2月20日刊行の『SWITCH Vol.36 No.3』に掲載される。

同特集では、森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真による演劇ユニットTEAM NACSの稽古場に約1か月にわたって密着。約2年半ぶりの公演となる舞台『PARAMUSHIR~信じ続けた士魂の旗を掲げて』が作られていく過程を、写真家のTAKA MAYUMIが記録したものとなる。

さらにメンバー5人へのインタビューや、メンバーが直感で答える「21年目のTEAM NACSへ21の質問」も収録。スイッチ・パブリッシングのオンラインショップで購入するとA2サイズ表紙ポスターが付属する。

リリース情報
  • HOME
  • Book
  • TEAM NACSの新作稽古場に密着する『SWITCH』特集 5人のインタビューも

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて