ニュース

カネコアヤノの新作7インチ『Home Alone』3月発売 6月に東名阪ツアーも

カネコアヤノ『Home Alone』ジャケット
カネコアヤノ『Home Alone』ジャケット

カネコアヤノの7インチシングル『Home Alone』が3月28日にリリースされる。

雷音レコードからリリースされる同作は今春発売予定の新作アルバムからの先行シングル。表題曲である新曲“Home Alone”に加え、B面にはLP『群れたち』に「弾き語りver.」として収録されている“春”の「アコースティック・バンドver.」を収録する。このバージョンはアルバム未収録。雷音レコードの主宰・本秀康は同作について「大森靖子~前野健太~never young beachに連なる雷音レコードの王道です」と語っている。

ジャケットには本秀康が描き下ろしたカネコアヤノのイラストを使用。4ページの歌詞ブックレットも封入される。

発売日である3月28日には、HMV record shop 新宿ALTAでインストアライブを行なう。また6月からは東名阪でワンマンライブが実施される。同ツアーでは写真家・木村和平による撮り下ろし写真を使ったオリジナルデザインのチケットを公演ごとに3種用意。先行予約は3月4日まで受付中だ。

今春発売予定の新作アルバムについては、後日詳細が発表される。

本秀康のコメント

カネコアヤノさんは僕が街でバッタリ出会う度ナンバーワンのミュージシャンで、そのたび「雷音レコードでカネコさんのシングル出したいよ!」と話していたのですが、なかなか実現せずで月日は流れていきました。そんな中、昨年カネコさんがアルバムLP『群れたち』をリリースし、これが全曲めちゃめちゃいい曲!なにより歌詞の文学性が数年前より格段にあがっている!これはヤバい!と、あらためて超本気で雷音レコードからのシングルリリースを持ちかけると「いまちょうどニューアルバムを作っているんです!」というじゃないですか!カネコさんがシングルに提案してくれた“Home Alone”をドキドキしながら聴きました。キラキラしたイントロから歌が始まった瞬間に、カネコさんの最高傑作だ!と確信しました。可憐なフォークの歌姫のイメージだったカネコさんがルシンダ・ウィリアムスばりのルーツ・ロックをやってることに驚きつつも、“Home Alone”の根本はカネコさん持ち前ののんびりとした佇まいと瑞々しさが溢れる曲。A面曲として申し分ない存在感です。
B面はカネコさんファンにはお馴染み、僕も大好きな名曲“春”をアコースティク編成のバンドスタイルで新録音したバージョン。僕は90年代に流行ったMTVアンプラグドのようなレイド・バックしたお洒落な世界観を感じました。このバージョンも素晴らしい!
A、B面共洋楽ロック好きにも是非聴いてほしい曲。大森靖子~前野健太~never young beachに連なる雷音レコードの王道です。
アートワークについてです。ルーツ・ロック感あるれる顔ドアップイラストのジャケットとは別に、表紙にとぼけた表情のカネコさんのイラストをあしらった4ページの歌詞カードを封入し、彼女の多面性を表現した特別仕様となっています。
カネコアヤノさんの7inchリリースは僕にとって念願でした。異常に気合いが入っています!

カネコアヤノ『Home Alone』歌詞カード イメージビジュアル
カネコアヤノ『Home Alone』歌詞カード イメージビジュアル
カネコアヤノ『Home Alone』セットイメージビジュアル
カネコアヤノ『Home Alone』セットイメージビジュアル
『カネコアヤノ 東名阪 単独演奏会 2018』フライヤービジュアル
『カネコアヤノ 東名阪 単独演奏会 2018』フライヤービジュアル
画像を拡大する(5枚)

記事の感想をお聞かせください

知らなかったテーマ、ゲストに対して、新たな発見や感動を得ることはできましたか?

得られなかった 得られた

回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 東京スカイツリー天望デッキから配信されるライブ『天空の黎明』全演目発表 1

    東京スカイツリー天望デッキから配信されるライブ『天空の黎明』全演目発表

  2. 常田大希提供曲に隠れたジャニーズらしさ SixTONES“マスカラ” 2

    常田大希提供曲に隠れたジャニーズらしさ SixTONES“マスカラ”

  3. 異才スティールパン奏者、電子音楽家の2つの顔 小林うてなの半生 3

    異才スティールパン奏者、電子音楽家の2つの顔 小林うてなの半生

  4. 在宅ワークを快適に。コロナ禍でさらに注目の音声メディアを紹介 4

    在宅ワークを快適に。コロナ禍でさらに注目の音声メディアを紹介

  5. お父さんはユーチューバー / 美術のトラちゃん 5

    お父さんはユーチューバー / 美術のトラちゃん

  6. シンセと女性たちの奮闘物語『ショック・ドゥ・フューチャー』 6

    シンセと女性たちの奮闘物語『ショック・ドゥ・フューチャー』

  7. カンヌ4冠『ドライブ・マイ・カー』の誠実さ 濱口竜介に訊く 7

    カンヌ4冠『ドライブ・マイ・カー』の誠実さ 濱口竜介に訊く

  8. 「ドラえもんサプライズ誕生日会」の「招待状」広告が朝日新聞朝刊に掲載 8

    「ドラえもんサプライズ誕生日会」の「招待状」広告が朝日新聞朝刊に掲載

  9. 「千葉=無個性」への反抗。写真展『CHIBA FOTO』を語る 9

    「千葉=無個性」への反抗。写真展『CHIBA FOTO』を語る

  10. ROGUEが語る、半身不随になってから再びステージに上がるまで 10

    ROGUEが語る、半身不随になってから再びステージに上がるまで