ハーレーオーナーが集う『BLUE SKY HEAVEN』にスチャ、オリラブ、Reiら

野外音楽イベント『BLUE SKY HEAVEN』が、5月19日と20日に静岡・小山町の富士スピードウェイで開催される。

1998年から開催されている『BLUE SKY HEAVEN』はハーレーダビッドソンのオフィシャルファンイベント。今年で20回目の開催となる。5月19日には会場内に設置されたライブステージで、ミュージシャンによるライブを実施。出演者はORIGINAL LOVE、スチャダラパー、SANABAGUN.、Rei、THE THROTTLEの5組となる。

会場では日本全国から集まったハーレー約1000台が富士スピードウェイをパレードするHOGパレードや、ハーレーの車両展示、試乗体験、プロライダーによるパフォーマンスなどを実施。アメリカンフードを提供するフードブースも出店する。車での来場も可能で、ハーレーのオーナーでなくても入場できる。

イベント情報

『BLUE SKY HEAVEN』

2018年5月19日(土)、5月20日(日) 会場:静岡県 小山町 富士スピードウェイ
出演: ORIGINAL LOVE スチャダラパー SANABAGUN. Rei THE THROTTLE 料金: 2日間通し券 前売4,100円 当日5,000円 H.O.G.メンバー前売3,100円 H.O.G.メンバー当日4,000円 1日券(5月20日) 当日1,000円
  • HOME
  • Music
  • ハーレーオーナーが集う『BLUE SKY HEAVEN』にスチャ、オリラブ、Reiら

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて