ニュース

役所広司が吼える&松坂桃李が絶叫 映画『孤狼の血』予告編公開

映画『孤狼の血』の予告編が公開された。

予告編では、役所広司演じる刑事・大上章吾が豚を前にして「極道を法律で押さえ付けたところで何も変わりわせんわい。奴らを生かさず殺さず。飼い殺しにしてくんが儂らの仕事じゃろうが」と述べるシーンや、松坂桃李演じる新人刑事・日岡秀一が絶叫する場面に加えて、石橋蓮司演じる五十子正平、江口洋介演じる一之瀬守孝、滝藤賢一演じる監察官・嵯峨大輔、音尾琢真演じる加古村組の構成員・吉田滋、ピエール瀧演じる瀧井銀次、中村獅童演じる新聞記者・高坂隆文、真木よう子演じる「クラブ梨子」のママ・高木里佳子らの姿が確認できる。同予告編は3月1日から全国の劇場でも公開。

5月12日から公開される『孤狼の血』は、柚月裕子の同名警察小説をもとにした作品。昭和63年、暴力団対策法成立直前の広島の架空都市・呉原を舞台に、金融会社社員の失踪事件を発端として暴力団同士の抗争が激化していく様が描かれる。

『孤狼の血』ポスタービジュアル ©2018「孤狼の血」製作委員会
『孤狼の血』ポスタービジュアル ©2018「孤狼の血」製作委員会
『孤狼の血』 ©2018「孤狼の血」製作委員会
『孤狼の血』 ©2018「孤狼の血」製作委員会
『孤狼の血』 ©2018「孤狼の血」製作委員会
『孤狼の血』 ©2018「孤狼の血」製作委員会
画像を拡大する(10枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 1

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  2. 大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画 2

    大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画

  3. 三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子 3

    三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子

  4. TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る 4

    TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る

  5. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 5

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番 7

    安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番

  8. 平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開 8

    平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開

  9. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 9

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  10. Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く 10

    Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く