役所広司が吼える&松坂桃李が絶叫 映画『孤狼の血』予告編公開

映画『孤狼の血』の予告編が公開された。

予告編では、役所広司演じる刑事・大上章吾が豚を前にして「極道を法律で押さえ付けたところで何も変わりわせんわい。奴らを生かさず殺さず。飼い殺しにしてくんが儂らの仕事じゃろうが」と述べるシーンや、松坂桃李演じる新人刑事・日岡秀一が絶叫する場面に加えて、石橋蓮司演じる五十子正平、江口洋介演じる一之瀬守孝、滝藤賢一演じる監察官・嵯峨大輔、音尾琢真演じる加古村組の構成員・吉田滋、ピエール瀧演じる瀧井銀次、中村獅童演じる新聞記者・高坂隆文、真木よう子演じる「クラブ梨子」のママ・高木里佳子らの姿が確認できる。同予告編は3月1日から全国の劇場でも公開。

5月12日から公開される『孤狼の血』は、柚月裕子の同名警察小説をもとにした作品。昭和63年、暴力団対策法成立直前の広島の架空都市・呉原を舞台に、金融会社社員の失踪事件を発端として暴力団同士の抗争が激化していく様が描かれる。

作品情報

『孤狼の血』

2018年5月12日(土)から公開
監督:白石和彌 原作:柚月裕子『孤狼の血』(角川文庫) 出演: 役所広司 松坂桃李 真木よう子 音尾琢真 駿河太郎 中村倫也 阿部純子 中村獅童 竹野内豊 滝藤賢一 矢島健一 田口トモロヲ ピエール瀧 石橋蓮司 江口洋介 ほか 配給:東映
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 役所広司が吼える&松坂桃李が絶叫 映画『孤狼の血』予告編公開

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて