京都みなみ会館の閉館前ラスト興行に『青い春』『Mommy』『鉄男』など38作

上映イベント『京都みなみ会館 さよなら興行』が、3月26日から京都・京都みなみ会館で開催される。

建物の老朽化のため3月末をもって一時閉館する京都みなみ会館。ラスト興行となる同イベントでは、新作旧作を織り交ぜた38作品を6日間にわたって上映する。最終日の最終上映作品はシークレットとなる。

上映作品には黒沢清監督『アカルイミライ』、青山真治監督『私立探偵 濱マイク #6 名前のない森』、ジャック・ドゥミ監督『シェルブールの雨傘』、グザヴィエ・ドラン監督『Mommy/マミー』、犬童一心監督『ジョゼと虎と魚たち』、豊田利晃監督『青い春』、曽利文彦監督『ピンポン』、田口トモロヲ監督『アイデン&ティティ』、神代辰巳監督『恋人たちは濡れた』、長谷川和彦監督『太陽を盗んだ男』、塚本晋也監督『鉄男 TETSUO』、石井聰亙監督『狂い咲きサンダーロード』、相米慎二監督『台風クラブ』、ジム・ジャームッシュ監督『コーヒー&シガレッツ』、ダニー・ボイル監督『トレインスポッティング』、フランソワ・トリュフォー監督『大人は判ってくれない』、ジャン=リュック・ゴダール監督『勝手にしやがれ』、エドワード・ヤン監督『ヤンヤン 夏の想い出』などがラインナップ。

上映スケジュールの詳細はオフィシャルサイトでチェックしよう。

イベント情報

『京都みなみ会館 さよなら興行』

2018年3月26日(月)~3月31日(土) 会場:京都府 京都みなみ会館
2018年3月26日(月) 上映作品: 『虹をつかむ男』(監督:山田洋次) 『悲情城市』(監督:ホウ・シャオシェン) 『月曜日のユカ』(監督:中平康) 『アカルイミライ』(監督:黒沢清) 『私立探偵 濱マイク #6 名前のない森』(監督:青山真治) 『密使と番人』(監督:三宅唱) 『ムーンライト下落合』(監督:柄本佑) 2018年3月27日(火) 上映作品: 『田園に死す』(監督:寺山修司) 『鮫肌男と桃尻女』(監督:石井克人) 『青い春』(監督:豊田利晃) 『ピンポン』(監督:曽利文彦) 『アイデン&ティティ』(監督:田口トモロヲ) 『マインド・ゲーム』(監督:湯浅政明) 2018年3月28日(水) 上映作品: 『死刑台のエレベーター』(監督:ルイ・マル) 『シェルブールの雨傘』(監督:ジャック・ドゥミ) 『ロシュフォールの恋人たち』(監督:ジャック・ドゥミ) 『Mommy/マミー』(監督:グザヴィエ・ドラン) 『シング・ストリート 未来へのうた』(監督:ジョン・カーニー) 『ジョゼと虎と魚たち』(監督:犬童一心) 2018年3月29日(木) 上映作品: 『月夜釜合戦』(監督:佐藤零郎) 『恋人たちは濡れた』(監督:神代辰巳) 『太陽を盗んだ男』(監督:長谷川和彦) 『黒蜥蜴』 『江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間 江戸川乱歩全集』(監督:石井輝男) 『鉄男 TETSUO』(監督:塚本晋也) 『狂い咲きサンダーロード』(監督:石井聰亙) 2018年3月30日(金) 上映作品: 『台風クラブ』(監督:相米慎二) 『ニーチェの馬』(監督:タル・ベーラ) 『ぼくの伯父さん』(監督:ジャック・タチ) 『コーヒー&シガレッツ』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『トレインスポッティング』(監督:ダニー・ボイル) 『ストップ・メイキング・センス』(監督:ジョナサン・デミ) 2018年3月31日(土) 上映作品: 『大人は判ってくれない』(監督:フランソワ・トリュフォー) 『勝手にしやがれ』(監督:ジャン=リュック・ゴダール) 『ヤンヤン 夏の想い出』(監督:エドワード・ヤン) 『それぞれのシネマ』 『楽日』(監督:ツァイ・ミンリャン) ほか
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 京都みなみ会館の閉館前ラスト興行に『青い春』『Mommy』『鉄男』など38作

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて