山田孝之×長澤まさみ『50回目のファーストキス』主題歌は平井堅、予告編も

映画『50回目のファーストキス』の主題歌が発表。あわせて予告編が公開された。

主題歌に起用されたのは、平井堅による書き下ろしの新曲“トドカナイカラ”。平井は同曲について「愛とは継続するものだけれど、実は日々忘れて思い出しての繰り返しの中で構築され、磨かれていくものなのかもしれない。そんな思いで書きました」とコメントしている。

またプロデューサーの松橋真三は平井の起用について「最近、恋愛映画はティーンのものになって、大人が観たいものが少なくなっている印象があります。『50回目のファーストキス』で、我々は恋愛映画を大人に取り戻したいと思っています。そのために、どうしても平井堅さんの力が必要でした」と明かしている。

公開された予告編には主題歌“トドカナイカラ”を使用。山田孝之演じる大輔と、長澤まさみ演じる記憶障害を持つ女性・瑠依の出会いのシーンや、2人のデートの様子、佐藤二朗演じる瑠衣の父が「娘に普通の交際は無理だ」と話す場面、「ファーストキスって最高!」と叫ぶ瑠衣の姿、涙を流す大輔の様子、雨の中で大輔と瑠衣がキスをするシーンなどが確認できる。

6月1日から公開される同作はハワイ・オアフ島を舞台に、ツアーガイドのアルバイトをしているプレイボーイの大輔と、事故の後遺症で記憶が一晩でリセットされてしまう女性・瑠依の恋を描いたラブストーリー。キャストには山田、長澤をはじめ、ムロツヨシ、太賀、山崎紘菜、佐藤二朗らが名を連ねる。監督・脚本は福田雄一。

平井堅のコメント

オリジナル映画も大好きだったので、このお話を頂いた時は勝手にデスティニーを感じました(笑)
愛とは継続するものだけれど、実は日々忘れて思い出しての繰り返しの中で構築され、磨かれていくものなのかもしれない。そんな思いで書きました。“トドカナイカラ”がトドキマスヨウニ。

松橋真三プロデューサーのコメント

最近、恋愛映画はティーンのものになって、大人が観たいものが少なくなっている印象があります。
『50回目のファーストキス』で、我々は恋愛映画を大人に取り戻したいと思っています。
そのために、どうしても平井堅さんの力が必要でした。
映画のエンドで、愛する人を絶対に幸せにするという強い決意が、平井堅さんの主題歌とともに私たちの胸に強く響きます。
愛することは決して甘いだけではないかもしれない。
でも、愛の力を信じて生きて行きたいと思うのです。
映画も主題歌も傑作です。
ぜひ公開を楽しみにお待ちください。

作品情報

『50回目のファーストキス』

2018年6月1日(金)から全国公開
監督・脚本:福田雄一 主題歌:平井堅“トドカナイカラ” 出演: 山田孝之 長澤まさみ ムロツヨシ 勝矢 太賀 山崎紘菜 大和田伸也 佐藤二朗 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 山田孝之×長澤まさみ『50回目のファーストキス』主題歌は平井堅、予告編も

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて