ニュース

妄信的に増改築が続けられる奇怪な館の恐怖 『ウィンチェスターハウス』

映画『ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷』が、2018年初夏に東京・日比谷のTOHOシネマズ シャンテほか全国で公開される。

同作はアメリカ・カリフォルニアに実在する屋敷「ウィンチェスター・ミステリーハウス」にまつわる実話をもとにした作品。銃の開発によって莫大な資産を築いたウィンチェスター一族の未亡人サラ・ウィンチェスターが、銃によって命を落とした人々の亡霊から逃れるため、妄信的に屋敷の増改築を繰り返す様子が描かれる。サラが亡くなるまで38年間にわたって増改築が続けられた実際の館は内部が不可思議な構造になっており、現在は観光スポットながら幽霊の目撃情報が相次ぐ。

娘と夫の死後も喪服を着続ける未亡人・サラ役をヘレン・ミレン、サラの精神鑑定のためにウィンチェスターハウスを訪れ、厳重に閉じられた部屋を発見する精神科医・エリック役をジェイソン・クラークが演じる。監督は『ソウ』シリーズの最新作『ジグソウ:ソウ・レガシー』を手掛けたスピエリッグ兄弟。原題は『Winchester』。

公開された特報映像では、サラが屋敷をさまよう様子、屋敷に潜む「あれ」の姿が映し出されている。またポスタービジュアルには赤い屋根のウィンチェスターハウスの外観を確認できる。

『ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷』©2018 Winchester Film Holdings Pty Ltd, Eclipse Pictures, Inc., Screen Australia and Screen Queensland Pty Ltd. All Rights Reserved.
『ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷』©2018 Winchester Film Holdings Pty Ltd, Eclipse Pictures, Inc., Screen Australia and Screen Queensland Pty Ltd. All Rights Reserved.
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像