NRQの3年ぶり新アルバム『レトロニム』5月発売 ゲストに谷口雄、王舟ら

NRQのニューアルバム『レトロニム』が5月16日にリリースされる。

服部将典(Cb)、牧野琢磨(Gt)、中尾勘二(Dr,Sax,Tb,Cl)、吉田悠樹(二胡)の4人からなるインストゥルメンタルバンドNRQ。2015年の『ワズ ヒア』以来約3年ぶりのアルバムとなる『レトロニム』には、服部がチェロやヴァイオリンを多重録音した楽曲や、遠藤里美(biobiopatata、片想い)によるホーンアレンジをもとに、中尾が1人で管楽器の音を重ねた楽曲を収めるなど、オーバーダブを駆使した作品となっている。

また、エマーソン北村(ex.JAGATARA、ex.MUTE BEAT)、おきょん(中村ジョー&イーストウッズ)、谷口雄(1983、ex.森は生きている)、王舟らもゲストミュージシャンとして参加。マスタリングは細野晴臣やカーネーションなどを手掛ける原真人が担当した。

ジャケットデザインはイラストレーター・デザイナーの矢島一希によるもの。さらに中尾が昨年撮影した写真がアーティスト写真として使用されている。

作品情報

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • NRQの3年ぶり新アルバム『レトロニム』5月発売 ゲストに谷口雄、王舟ら

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて