米の黒人差別と暗殺の歴史描く 記録映画『私はあなたのニグロではない』

ドキュメンタリー映画『私はあなたのニグロではない』が5月12日から東京・ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国で順次公開される。

アメリカ黒人文学を代表する作家ジェームズ・ボールドウィンの原作を映画化した同作。ボールドウィンの盟友で30代で暗殺された公民権運動のリーダーであるメドガー・エヴァーズや、マルコムX、マーティン・ルーサー・キングの生き様を追いながら、1960年代の公民権運動から現在進行中の社会現象「Black Lives Matter」に至るまで、連綿と続くアメリカの人種差別と暗殺の歴史に迫る。語りはサミュエル・L・ジャクソンが担当。監督はハイチ出身のラウル・ペック、日本語字幕の監修は柴田元幸が務めた。原題は『I AM NOT YOUR NEGRO』。

あわせてポスタービジュアルと予告編が公開。なお同作はこれまでに『第71回英国アカデミー賞』最優秀ドキュメンタリー映画賞、『セザール賞』最優秀ドキュメンタリー映画賞などを受賞している。

作品情報

『私はあなたのニグロではない』

2018年5月12日(土)からヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国で順次公開
監督:ラウル・ペック 原作:ジェイムズ・ボールドウィン 語り:サミュエル・L・ジャクソン 上映時間:93分 配給:マジックアワー
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 米の黒人差別と暗殺の歴史描く 記録映画『私はあなたのニグロではない』

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて