安藤サクラ主演の朝ドラ『まんぷく』に松下奈緒、内田有紀、大谷亮平ら

2018年後期のNHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』のキャストが発表された。

10月1日から放送される同作は、「チキンラーメン」や「カップヌードル」を開発した日清食品の創業者・安藤百福と妻・仁子の半生をモデルにした作品。脚本はドラマ『HERO』や『海猿』『ガリレオ』シリーズ、NHK大河ドラマ『龍馬伝』などを手掛けた福田靖が担当する。ヒロインの今井福子役を安藤サクラ、夫の立花萬平役を長谷川博己が演じることがこれまでに明らかになっていた。

今回出演が発表されたのは、福子の家族を演じるキャスト。姉・香田克子役を松下奈緒、克子の夫で画家の忠彦役を要潤、克子と福子の姉・今井咲役を内田有紀、咲の婚約者・小野塚真一役を大谷亮平、福子の母・鈴役を松坂慶子が演じる。

制作統括の真鍋斎は、今回発表されたキャストについて「それぞれに個性豊かでありながら、この“朝ドラ”の登場人物たちに共通するのは、他者に対する礼儀とリスペクトの念を持っているということです。だから、私は、この登場人物たちが全員大好きなのですが、皆様には気に入っていただけるでしょうか?いずれ劣らぬ実力者の方々にお集まりいただきました。朝のひととき、上質な“演技”を楽しんでいただければ幸いです」とコメントしている。

番組情報

平成30年度後期 連続テレビ小説
『まんぷく』

2018年10月1日(月)~2019年3月30日(土)にNHKで放送
脚本:福田靖 演出:渡邊良雄、安達もじり 出演: 安藤サクラ 長谷川博己 松下奈緒 要潤 内田有紀 大谷亮平 松坂慶子 ほか
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 安藤サクラ主演の朝ドラ『まんぷく』に松下奈緒、内田有紀、大谷亮平ら

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて